KUDAN Project

愛知県勤労会館(つるまいプラザ)(愛知県)

2005/08/10 (水) ~ 2005/08/13 (土) 公演終了

上演時間:

舞台は弥次さんと喜多さんが、同じ夢を見るところから始まる。不思議な電車に乗って、二人で酒を飲んでいた。いったいどちらの夢にどちらが入ったのやら……。浮かない二人は、リアルを求めてお伊勢参りに旅立つ。幾百の鳥たちが、彼らの門出を祝う。そして行く先には、不思議な街、不思議な宿、不思議な部屋が浮かん...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2005/08/10 (水) ~ 2005/08/13 (土)
劇場 愛知県勤労会館(つるまいプラザ)
出演 小熊ヒデジ(てんぷくプロ)、寺十吾(tsumazukinoishi)、他総勢161名
脚本 天野天街(少年王者舘)
演出 天野天街(少年王者舘)
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 4,300円
【発売日】
前売3800円 
当日4300円
高校生以下3000円(前売りのみ)
サイト

http://www.officek.jp/kudan/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 舞台は弥次さんと喜多さんが、同じ夢を見るところから始まる。不思議な電車に乗って、二人で酒を飲んでいた。いったいどちらの夢にどちらが入ったのやら……。浮かない二人は、リアルを求めてお伊勢参りに旅立つ。幾百の鳥たちが、彼らの門出を祝う。そして行く先には、不思議な街、不思議な宿、不思議な部屋が浮かんでは消え、夢とうつつ、死と再生のスパイラルが繰り広げられる。時には弥次さんと喜多さんが増殖し、えんえんとつながり、時にはすべてが消えて、まったくの無となり。夢の旅路、夢の荒野に、まか不思議なまぼろしの王国が浮かび上がる。

『百人芝居◎真夜中の弥次さん喜多さん』では、舞台上だけでなく劇場全体を使って巨大な生命のうねりを出現させます。
その他注意事項 ◎特別出演(5名)
しりあがり寿
つボイノリオ
知久寿焼
さねよしいさ子
斎藤まこと
スタッフ ◎作者/原作◎
しりあがり寿
◎脚本・演出◎
天野天街(少年王者舘)

◎スタッフ◎
【舞台監督】井村昂【演出協力】西田シャトナー【美術】田岡一遠【照明】小木曽千倉【音響】戸崎数子【衣装】田村英子【大道具】小森祐美加【小道具】丹羽純子【振付】夕沈【制作】山崎のりあき 西杢比野茉実 川瀬浩二 太田晶子

◎人形製作◎
山田俊彦(人形劇団ココン)

◎プロデューサー◎
小熊秀司 安住恭子

[情報提供] 2007/03/03 17:56 by コムギ

[最終更新] 2007/03/03 19:12 by コムギ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大