占子の兎

遊空間がざびぃ(東京都)

2010/01/21 (木) ~ 2010/01/24 (日) 公演終了

上演時間:

占子の兎企画の好評「落語でショー」シリーズ。
芝居?‥でもない、語り?‥でもない、喩えていうなら「落語でショー」の第4回公演です。
笑いあり、泣きあり‥
あなたも江戸弁の世界を楽しんでみませんか。

【文七元結】娘の身請けの金を大事に懐にいれて帰る途中の長兵衛は橋のたもとで文七と出会...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/01/21 (木) ~ 2010/01/24 (日)
劇場 遊空間がざびぃ
出演 石黒久也、今井耕二、岡部政明、佐田明、出先拓也、松岡大介、大石洋子、坂井寿美江、清水由紀、太地琴恵
脚本
演出 今井耕二
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 2,500円
【発売日】2009/11/15
前売・当日共2500円(全席自由)
サイト

http://www.geocities.jp/shimeko2nd/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 占子の兎企画の好評「落語でショー」シリーズ。
芝居?‥でもない、語り?‥でもない、喩えていうなら「落語でショー」の第4回公演です。
笑いあり、泣きあり‥
あなたも江戸弁の世界を楽しんでみませんか。

【文七元結】娘の身請けの金を大事に懐にいれて帰る途中の長兵衛は橋のたもとで文七と出会う。お店のお金を無くし身を投げようという文七に長兵衛は大事な金をあげてしまう。落語の人情ものの代表作。
【らーめん屋】爺と婆のらーめん屋台に一人の男の客が入ってくる。金がないから交番に連れて行ってくれと言う男を爺と婆は家に連れて行き・・・
【想い出】死んだ旦那の着物を売る奥様と古着屋の抱腹絶倒な問答の数々。
【花ざくろ】植木のことしか頭になく人の良いだけの三次郎。家のお金を持ち出しては男の家に出てゆく妻の加代。夫婦とは、男女とは・・・笑いと泣きの人情物語。
その他注意事項
スタッフ 【衣装】金子澄世

[情報提供] 2009/10/14 14:58 by 占子の兎

[最終更新] 2009/10/14 15:19 by 占子の兎

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大