KUDAN Project

相鉄本多劇場(神奈川県)

2005/01/26 (水) ~ 2007/02/01 (木) 公演終了

上演時間:

どこでもない時、どこでもないところ、どこでもない夏の或る日……
記憶の奥に取り残された荒廃した店頭。ホコリの積もったカウンターの奥に座る一人の男(ヒトシ)のもとに、一人の男(タロウ)が訪ねてくる。タロウは昔、集団疎開をしていた頃、このあたりの二階の片隅で半人半牛の怪物「クダン」を飼っており、...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2005/01/26 (水) ~ 2007/02/01 (木)
劇場 相鉄本多劇場
出演 小熊ヒデジ、寺十吾
脚本 天野天街
演出 天野天街
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 3,800円
【発売日】
サイト

http://www.officek.jp/kudan/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 どこでもない時、どこでもないところ、どこでもない夏の或る日……
記憶の奥に取り残された荒廃した店頭。ホコリの積もったカウンターの奥に座る一人の男(ヒトシ)のもとに、一人の男(タロウ)が訪ねてくる。タロウは昔、集団疎開をしていた頃、このあたりの二階の片隅で半人半牛の怪物「クダン」を飼っており、その「クダン」を探しに来たという。謎めいた二人の過去をめぐり会話は捩れ、過去と現在を行きつ戻りつしながら世界は迷走し、蝉時雨を背景に分裂と増殖を繰り返す。

《夏》のイメージを明滅させながら、まるで極彩色の光の中をジェットコースターで走り抜けるようなスピードで物語は展開し、夢か現(うつつ)かわからぬ世界の先に待つオシマイへと向かいます。
その他注意事項
スタッフ 脚本・演出◇天野天街(少年王者舘)
出演◇小熊ヒデジ(てんぷくプロ) 寺十 吾(tumazuki no ishi)

[情報提供] 2007/03/03 00:03 by コムギ

[最終更新] 2007/03/03 02:34 by コムギ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大