演劇

劇団夢宇人特別企画in岐阜県可児市

少女と老女のポルカ

劇団夢宇人

可児市文化創造センター(岐阜県)

2009/11/23 (月) ~ 2009/11/23 (月) 公演終了

上演時間:

小学校5年生の少女と70歳の老女の物語
二人には隠された共通点がある。
少女と老女の思い出の時間を行き来しながら
二人は次第に友情を深め
心の中の大事な人に想いを馳せる。

「自分とは」 「生きるとは」

劇団夢宇人が挑んできたテーマに
今回も真摯に向き合います。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/11/23 (月) ~ 2009/11/23 (月)
劇場 可児市文化創造センター
出演
脚本 古城十忍
演出 黒田百合
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 1,500円
【発売日】
サイト

http://munin.cool.ne.jp/page/menuset.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 小学校5年生の少女と70歳の老女の物語
二人には隠された共通点がある。
少女と老女の思い出の時間を行き来しながら
二人は次第に友情を深め
心の中の大事な人に想いを馳せる。

「自分とは」 「生きるとは」

劇団夢宇人が挑んできたテーマに
今回も真摯に向き合います。
その他注意事項 客演紹介(可児市在住)
篭橋俊裕
志村昌彦
スタッフ 大道具 西田世一 ㈱金沢舞台
照 明  松本 徹 SHOWKEN    
音 響  辻子紀子 横川裕子
制作 林美智江 西田珠代

[情報提供] 2009/09/28 01:15 by みっちょこ

[最終更新] 2009/09/28 08:05 by みっちょこ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大