その他

王女メディア

カンパニーEAST&神ひろし企画オフィス海外凱旋記念公演 第二弾

世界で話題の神ひろしの女形『王女メディア』

カンパニーEAST&神ひろし企画オフィス

ザムザ阿佐谷(東京都)

2009/10/16 (金) ~ 2009/10/18 (日) 公演終了

上演時間:

 魔術を駆使する巫女でも有る王女メディア(神ひろし)は、英雄イアソン(東野将)と恋に落ち、祖国と父を裏切って駆け落ちする。
 だがイアソンは、駆け落ち先で、祖国の為、クレオン王の娘であるコリントス国の王女グラウケ(苫米地陽子)と結婚すると誓う。
 裏切られた王女メディアは怒りにかられ、イ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/10/16 (金) ~ 2009/10/18 (日)
劇場 ザムザ阿佐谷
出演 神ひろし、東野将、苫米地陽子
脚本 エウリピデス
演出 かわらさきけんじ
料金(1枚あたり) 5,000円 ~ 9,000円
【発売日】2009/10/01
●前売り ¥5.000[当日¥5.500] /ペア券¥9.000[当日¥10.000]
●【J.CLUB 友の会★入会金¥1.500/5年有効】
 前売 ¥4.500(当日¥5.000)/ ペア券 ¥8.000(当日¥9.000)

★友の会同時入会の前売りチケットは 
☆前売り¥4.500+☆友の会入会金¥1.500=計¥6.000になります。
サイト

http://www.j28studio.com/samsa-medea.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  魔術を駆使する巫女でも有る王女メディア(神ひろし)は、英雄イアソン(東野将)と恋に落ち、祖国と父を裏切って駆け落ちする。
 だがイアソンは、駆け落ち先で、祖国の為、クレオン王の娘であるコリントス国の王女グラウケ(苫米地陽子)と結婚すると誓う。
 裏切られた王女メディアは怒りにかられ、イアソンへの復讐としてグラウケを魔法により殺害する。更には王女メディアは、イアソンとの間に出来た実の二人の子供も殺し、竜にのって逃走する。
 カンパニーEASTの『王女メディア』は原作が書かれた本場ギリシャで絶賛され、「ヒロシ・ジンの演じるメディアは輝いている!」と高い評価を得ました。
 2001年のエジンバラフェスティバルフリンジにおいては、ダイナミックでパワフルな表現で観客を圧倒し、スコットランド最大の新聞「スコッツマン」で5つ星を獲得しました。
 2007年に初のアメリカ公演で、ニューヨークタイムズに大きく掲載される。
 世界で話題のカンパニーEASTの『王女メディア』は、ダンスと演技とビデオのコラボで、日本での公演は初の公演!
その他注意事項 終演後、パフォーマーと写真撮影や、動画撮影はOK。
本番中は撮影不可ですが、フィナーレの挨拶からは、フラッシュカメラや動画撮影もOKです!
スタッフ ◎照明:中山仁
◎ビデオエフェクト 高野義明 
◎宣伝美術 諸橋貴子
◎プロダクション マネージャー:妹尾芳文  

[情報提供] 2009/09/25 15:21 by ダンサー・俳優・振付家 神ひろし

[最終更新] 2009/09/25 15:28 by ダンサー・俳優・振付家 神ひろし

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大