演劇

劇団伊達組第2回公演

似而非~え せ~

劇団伊達組

荻窪メガバックスシアター(東京都)

2009/10/21 (水) ~ 2009/10/25 (日) 公演終了

上演時間:

『作品解説』
2009年2月に旗揚げ公演を行った伊達組による、第2回公演。
伊達組では、殺陣あり、アクションありの『本公演』と、枠にとらわれず、様々な舞台作りに挑戦する『サテライト公演』の、年二回公演を計画。今回は、伊達組初のサテライト公演。日本の”伝承”を基にした、ふしぎな江戸の創作二本...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/10/21 (水) ~ 2009/10/25 (日)
劇場 荻窪メガバックスシアター
出演 小笠原游大・岩間健児、岩野未知・塩山美緒
脚本 尾乃塚隆・Ivanovich
演出 尾乃塚隆
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,000円
【発売日】2009/09/14
前売2,800円 当日3,000円
☆10月22日(水)15:00の回のみ、
  割引公演 前売2,300円 当日2,500円
☆学生割引(要学生証・高校生以下)
  前売・当日2,000円
サイト

http://dategumi.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 『作品解説』
2009年2月に旗揚げ公演を行った伊達組による、第2回公演。
伊達組では、殺陣あり、アクションありの『本公演』と、枠にとらわれず、様々な舞台作りに挑戦する『サテライト公演』の、年二回公演を計画。今回は、伊達組初のサテライト公演。日本の”伝承”を基にした、ふしぎな江戸の創作二本立てをお送りします。

『あらすじ』
【座敷わらしより~サクラ】
和菓子屋の娘・俊は生まれつき体が弱く、歩くこともできない。布団で過ごす日常のとある日、俊は彼女にしか見えない”友人”を手に入れる・・・。それは、高熱の中、彼女が見た幽霊だった・・・。

【八百比丘尼より~人形師】
甚五郎は江戸一番の人形師。仲間や妻とともに、人形作りに励んでいる。そんなある日、甚五郎のもとに奇妙な依頼が舞い込んでくる。依頼主の要求は、どんどんエスカレートしていき・・・。
その他注意事項
スタッフ 【照明】阿部将之(NArt Des.)、【音響】スタジオMT、【舞台監督】前田義朗、【舞台監督助手】鈴木章生、【宣伝美術】Ivanovich

[情報提供] 2009/09/24 12:56 by 岩野 未知

[最終更新] 2009/11/09 01:38 by 岩野 未知

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

岩野 未知

岩野 未知(1)

役者・俳優 制作 宣伝美術

本番も間近となりました!ぜひぜひ、ご来場お待ちしています☆

ダイちゃん

ダイちゃん(0)

役者・俳優 声優

日本人の心の中にある、風景を形にした舞台になっています...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大