演劇

明治座 2010年1月公演 

細雪

明治座

明治座(東京都)

2010/01/02 (土) ~ 2010/01/28 (木) 公演終了

上演時間:

今 春来たりて、新たなる花々咲き競う・・・

時代は昭和十年代、場所は大阪・船場。
徳川の時代から続く木綿問屋・蒔岡商店。
先代の父から譲り受けた家業の暖簾を守り、格式を重んじる本家の長女・鶴子。
分家して神戸・芦屋に住まいを構え、妹たちを優しく見守る次女・幸子。
数多の縁談を断り...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/01/02 (土) ~ 2010/01/28 (木)
劇場 明治座
出演 高橋惠子、賀来千香子、紺野美沙子、藤谷美紀
脚本 菊田一夫
演出 水谷幹夫
料金(1枚あたり) 5,000円 ~ 12,000円
【発売日】2009/11/14
A席:12,000円 B席: 5,000円
サイト

http://www.meijiza.co.jp/info/2010/01/main.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 今 春来たりて、新たなる花々咲き競う・・・

時代は昭和十年代、場所は大阪・船場。
徳川の時代から続く木綿問屋・蒔岡商店。
先代の父から譲り受けた家業の暖簾を守り、格式を重んじる本家の長女・鶴子。
分家して神戸・芦屋に住まいを構え、妹たちを優しく見守る次女・幸子。
数多の縁談を断り続け、婚期がとおのいていく三女・雪子。
ハイカラで活発、手に職をつけて自立の道を切り開いていく四女・妙子。
時代は戦争に向けて大きく動き出している中でも、優雅さを忘れない
美しき四姉妹。
それぞれの想い、それぞれの人生を歩んでゆく。
そしてついに日中戦争勃発。本家の蒔岡商店は倒産。
姉妹たちは自分たちの世界が古き良き時代、すでに過去になりつつあることを
感じ始めている。
それでも彼女たちは美しくあることをやめない。
散るからこそ美しい、満開の紅枝垂の桜のように・・・。
その他注意事項
スタッフ 原作:谷崎潤一郎(中公文庫版)
脚本:菊田一夫 潤色:堀越 真 演出:水谷幹夫
出演:高橋惠子 賀来千香子 紺野美沙子 藤谷美紀 他

[情報提供] 2009/09/24 01:35 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/01/02 20:39 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大