ジェイ.クリップ

兵庫県立芸術文化センター 中ホール(兵庫県)

他劇場あり:

2009/11/07 (土) ~ 2009/11/08 (日) 公演終了

上演時間:

『一人芝居 弥々』の冒頭シーン「初めてお目にかかります。良寛様。私は弥々の娘でございます。」
虚空の良寛に向かって語り始める一人の女。
毬谷友子は、亡父の矢代静一が書いたその芝居で、16歳の少女から72歳の老女まで、その時持ちえる心、肉体、技量の全てを持って演じ、1992年以降、上演を重ね...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/11/07 (土) ~ 2009/11/08 (日)
劇場 兵庫県立芸術文化センター 中ホール
出演 毬谷友子
脚本 矢代静一
演出 毬谷友子
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,000円
【発売日】2009/07/19
前売¥3,000(全席指定)
サイト

http://www.j-clip.co.jp/JCLIP_HP/onair.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 『一人芝居 弥々』の冒頭シーン「初めてお目にかかります。良寛様。私は弥々の娘でございます。」
虚空の良寛に向かって語り始める一人の女。
毬谷友子は、亡父の矢代静一が書いたその芝居で、16歳の少女から72歳の老女まで、その時持ちえる心、肉体、技量の全てを持って演じ、1992年以降、上演を重ねています。
1992年初演時には紀伊國屋演劇賞、2002年には文化庁芸術祭優秀賞を受賞しました。
そして今、新しい演出で『ひとり語り 弥々』を上演します。ご期待ください!
その他注意事項
スタッフ 作: 矢代静一
演出・出演: 毬谷友子

[情報提供] 2009/09/23 14:10 by CoRich案内人

[最終更新] 2009/11/03 11:14 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大