演劇

遊劇体♯48

〈演劇×世界〉

世界は恋人たちを愛してい

遊劇体

ウイングフィールド(大阪府)

2009/11/12 (木) ~ 2009/11/18 (水) 公演終了

上演時間:

3年半振りの新作となります。
書き方はもう忘れてしまったようです。
だから〈描く〉ことにしました。
モノガタリは単純でよいと思ってます。
私は円空仏のような戯曲を、と考えているのです。

山中異界に死者がいて、
夕陽の沈むところにある浄土を臨み、
潮の満ち干とともに〈ニンゲン〉...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/11/12 (木) ~ 2009/11/18 (水)
劇場 ウイングフィールド
出演 大熊ねこ、菊谷高広、坂本正巳、こやまあい、村尾オサム、戸川綾子、あた吉、条あけみ(あみゅーず・とらいあんぐる)
脚本 キタモトマサヤ
演出 キタモトマサヤ
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 2,800円
【発売日】
前売:2,500円/当日:2,800円学生/1,800円(当日受付にて学生証をご提示ください。)
*当日精算券をお持ちかご予約いただいたお客様は、前売料金でご入場いただけます。
サイト

http://news-yu-gekitai.seesaa.net/category/6984910-1.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 3年半振りの新作となります。
書き方はもう忘れてしまったようです。
だから〈描く〉ことにしました。
モノガタリは単純でよいと思ってます。
私は円空仏のような戯曲を、と考えているのです。

山中異界に死者がいて、
夕陽の沈むところにある浄土を臨み、
潮の満ち干とともに〈ニンゲン〉を想う。

それだけでよいです。
〈世界〉は〈ニンゲン〉の魂の漂うところ此処其処彼処に在るのですから。
俳優の語り部としての法力を信じようと思います。新たな挑戦です。

台本+演出 キタモトマサヤ
その他注意事項 ☆14日(土)19:00の公演終了後、アフタートークを行います。
ゲスト:中村賢司氏(空の驛舎 主宰)

※受付開始は開演の40分前、開場は30分前です。
◎18日(水)15:00の公演のみ、完全予約制とさせて頂きます。当日券は発行致しませんので、必ず前日までにご予約・ご購入をお済ませください。
なお、どのステージも座席数には限りがございますので、お早目のご予約をおすすめ致します。
スタッフ 〔舞台監督〕塚本修(CQ)[照明]西岡奈美[音響]大西博樹
[舞台美術]佐野泰広(CQ) [衣装]是枝真寿美
[宣伝美術]古閑剛 〔写真〕竹崎博人
[制作]岡本司+児山愛(A≠T)
〔制作協力〕尾崎雅久(尾崎商店)〔協力〕シバイエンジン
〔カンパニーメンバー〕猪野明咲 鶴丸絵梨
[助成]芸術文化振興基金[主催+企画製作]遊劇体
京都芸術センター制作支援事業

[情報提供] 2009/09/08 12:44 by A≠T

[最終更新] 2009/10/22 18:53 by A≠T

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

A≠T

A≠T(0)

役者・俳優 脚本 演出

3年半振りに新作を上演します。オリジナル作品は泉鏡花作...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大