演劇

劇×魂

楽屋

―流れ去るものはやがてなつかしき―

Maneki猫Club

広島市南区民文化センター スタジオ(広島県)

2009/10/22 (木) ~ 2009/10/23 (金) 公演終了

上演時間:

Maneki猫Clubは、2007年高野由美子が演劇ユニットとして立ち上げました。
”大胆かつ繊細”な舞台を創り、”元気が出る芝居”をお客様にお届けし、
演劇を通じてたくさんの出会いを招きたいとの想いと、
高野のニックネームが”ネコ”であることから、
ユニット名をまねき(Maneki)...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/10/22 (木) ~ 2009/10/23 (金)
劇場 広島市南区民文化センター スタジオ
出演 永野光恵、多和田さち子、高野由美子、浅井真耶
脚本 清水邦夫
演出 高野由美子
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 1,800円
【発売日】2009/08/20
サイト

http://maneki--neko.jugem.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 Maneki猫Clubは、2007年高野由美子が演劇ユニットとして立ち上げました。
”大胆かつ繊細”な舞台を創り、”元気が出る芝居”をお客様にお届けし、
演劇を通じてたくさんの出会いを招きたいとの想いと、
高野のニックネームが”ネコ”であることから、
ユニット名をまねき(Maneki)猫とし、
大人の真剣なクラブ活動として動き始めました。
 
第1回公演「12人のシェイクスピア ロミオ vs ジュリエット」は
2007年度劇×魂B.E.a.T.シリーズにて上演しました。
第2回公演となる今回は、
戦後演劇を代表する劇作家、清水邦夫の作品「楽屋」に挑戦します。
 
この作品は、女優の凄まじい業を描いています。
まさに”女優 vs 女優”。
この世に女優がいる限り、この闘いは果てることがありません。
それゆえ場所を、時代を選ばずに上演し続けられている魅力的な作品です。
 
これまでそれぞれの活動を続けてきた
広島の異なった年代の女優たちで、
魂をぶつけ合い、融合を重ねながら
「楽屋」を作り上げたいと思います。
 

それぞれの業をぶつけあいながら
 
時に恐ろしく、時に愛らしく
 
生き続ける女優たち。
 
 
 
詳しくはこちら
「劇×魂B.E.a.T.制作実行委員会のブログ」
http://yaplog.jp/geki-kon_beat/
その他注意事項 ※23日(金)終演後アフタートークがあります。ゲストは古城十忍(劇作家・演出家)
スタッフ

[情報提供] 2009/09/06 04:14 by トム(snail-house)

[最終更新] 2009/09/06 04:25 by トム(snail-house)

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大