演劇

劇研アクターズラボ+サファリ・P「私鉄沿線・B」

怪人二十面相

実演鑑賞

NPO法人劇研

THEATRE E9 KYOTO(京都府)

2022/07/23 (土) ~ 2022/07/24 (日) 開幕前

上演時間:

公式サイト: https://www.gekken.net/actorslabo/cn30/pg2194.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
1936年に発表された江戸川乱歩による児童文学の金字塔『怪人二十面相』は、美術品をこよなく愛する変装の名人「怪人二十面相」と日本一の名探偵「明智小五郎」との大闘争の物語。
発表から86年を経て、すっかり色褪せたそのトリックの数々。しかし、二十面相と明智(時々小林)の繰り広げる変装合戦は、時代...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2022/07/23 (土) ~ 2022/07/24 (日)
劇場 THEATRE E9 KYOTO
出演 青木荘吾、あるふ、河内千春、竹内香織、田村容子、長沢一馬、夏小屋丸Chiering、久生悦子、松岡美樹、水谷匠、薬師寺希佳、やすみん、柳田恵子、山口亜矢子、芦谷康介、達矢、佐々木ヤス子
脚本 高杉征司(サファリ・P)
演出 高杉征司(サファリ・P)
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,500円
【発売日】2022/06/23
[自由席/日時指定/税込]

前売 2,000円 当日2,500円
公式/劇場サイト

https://askyoto.or.jp/e9/ticket/20220723

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月23日(土) 15:00/19:00
7月24日(日) 14:00

・受付開始、開場は開演の30分前です。
・上演時間予定 60分
説明 1936年に発表された江戸川乱歩による児童文学の金字塔『怪人二十面相』は、美術品をこよなく愛する変装の名人「怪人二十面相」と日本一の名探偵「明智小五郎」との大闘争の物語。
発表から86年を経て、すっかり色褪せたそのトリックの数々。しかし、二十面相と明智(時々小林)の繰り広げる変装合戦は、時代を超えてなお、いや、今という時代だからこそ余計に我々の感覚を、その存在を揺さぶってくる。
ネットの世界で「誰だ、お前は」と日々うそぶく私。しかしその言葉は、「私」を絶対的な基準としていることに気付き、愕然とする。……「誰だ、私は」。
怪人二十面相の正体を暴かんとする者、行方不明の弟(犬)を追う者。そんな彼らが出逢うとき、個の感情の発露であった叙情詩は、 共同の意識を代弁する叙事詩となる。しかし、その叙事詩に英雄はいない。
その他注意事項
スタッフ 【照明プラン】池辺茜 【音響】森永恭代 【衣装】佐々木ヤス子

【舞台監督】下野優希 【照明オペ】茂木紀恵 
【フライヤー製作】いのまちあーみ(來來尸來) 
【フライヤー背景グラフィック】山口亜矢子
 
【主催】特定非営利活動法人劇研 
【提携】THEATRE E9 KYOTO(一般社団法人アーツシード京都)

[情報提供] 2022/06/20 12:51 by こりっち管理人

[最終更新] 2022/06/20 12:51 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大