SPIRAL MOON

「劇」小劇場(東京都)

2009/10/28 (水) ~ 2009/11/01 (日) 公演終了

上演時間:

そこはヘイセイと呼ばれる時代の、トウキョウという地方が舞台の物語で、一人の作家が本を書いている。窓の外ではいつも雨ばかり降っている。そういう季節がその世界にはあって、今がちょうどそういう時期なんだって。図書館の本棚。誰も手にしなかった不思議な一冊。私は、誰も知らないこの世界の真実を自分だけが知...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

そこはヘイセイと呼ばれる時代の、トウキョウという地方が舞台の物語で、一人の作家が本を書いている。
窓の外ではいつも雨ばかり降っている。
そういう季節がその世界にはあって、今がちょうどそういう時期なんだって。
図書館の本棚。誰も手にしなかった不思議な一冊。
私は、誰も知らないこの世界の真実を自分だけが知ってしまった衝撃で胸がドキドキしていた。

公演詳細

期間 2009/10/28 (水) ~ 2009/11/01 (日)
劇場 「劇」小劇場
出演 最上桂子、牧野達哉(銀鯱マスカラス)、久堂秀明、河嶋政規(プロペラ☆サーカス)、佐々木覚(820製作所)、金本英信(ヴァンセット・プロモーション)、洞口加奈
脚本 長堀博士(RAKUENOH+)
演出 秋葉舞滝子
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 3,800円
【発売日】2009/09/22
日時指定、指定/自由とも前売3,500円、当日3,800円
サイト

http://www.spiralmoon.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 そこはヘイセイと呼ばれる時代の、トウキョウという地方が舞台の物語で、一人の作家が本を書いている。窓の外ではいつも雨ばかり降っている。そういう季節がその世界にはあって、今がちょうどそういう時期なんだって。図書館の本棚。誰も手にしなかった不思議な一冊。私は、誰も知らないこの世界の真実を自分だけが知ってしまった衝撃で胸がドキドキしていた。
その他注意事項 SPIRAL MOONでは聴覚障害をお持ちの方にも公演をお楽しみ頂けるよう開演前に脚本をお読みいただけるサービス(要予約)を行っています。詳細はホームページまたはメールにてお問合せ下さい。

未就学児童のご入場、車でのご来場、客席内への飲食物の持ち込み、許可のない撮影、録音等をお断りしています。

スタッフ 【舞台監督】小沢 真史
【照明】南出 良治
【音楽】羽山 尚
【音響】齋藤 瑠美子
【チラシ画】秋葉 陽子

[情報提供] 2009/08/31 15:26 by リュー

[最終更新] 2009/11/11 00:26 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー5

たまゆら

たまゆら(0)

役者・俳優

「水になる郷 ミズニナルクニ」に携わっているメンバーです。

麻恵

麻恵(0)

美術 当日運営 宣伝美術 Webサイト

チラシのデザイン、ロビー装飾の担当です。

moga

moga(0)

こんにちは。もがみです。 またまた素敵な仲間が集まり...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大