演劇

野田秀樹 東京芸術劇場 芸術監督就任記念プログラム

バンコク・シアター・ネットワーク×東京芸術劇場共同制作

演劇

野田秀樹 東京芸術劇場 芸術監督就任記念プログラム

赤鬼 タイ大衆演劇”リケエ”ヴァージョン

バンコク・シアター・ネットワーク×東京芸術劇場共同制作

東京芸術劇場

東京芸術劇場 シアターウエスト(東京都)

2009/11/19 (木) ~ 2009/11/22 (日) 公演終了

上演時間:

野田秀樹 芸術監督就任記念プログラム
バンコク・シアター・ネットワーク×東京芸術劇場共同制作
「赤鬼」2009年11月19日(木)~22日(日)/小ホール2
「農業少女」2009年11月20日(金)~23日(月・祝)/小ホール1

『赤鬼』がタイから帰ってくる!

97年の初演...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/11/19 (木) ~ 2009/11/22 (日)
劇場 東京芸術劇場 シアターウエスト
出演 マカムポム・シアターグループ
脚本 野田秀樹
演出 プラディット・プラサートーン
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 6,000円
【発売日】2009/09/05
【全席指定・税込】前売-3,500円  当日-3,800円
2演目セット券-6,000円 *東京芸術劇場チケットサービスで前売のみ取扱い
学生券-2,000円 *東京芸術劇場チケットサービスで前売のみ取扱い
サイト

http://www.geigeki.jp/saiji_058.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 野田秀樹 芸術監督就任記念プログラム
バンコク・シアター・ネットワーク×東京芸術劇場共同制作
「赤鬼」2009年11月19日(木)~22日(日)/小ホール2
「農業少女」2009年11月20日(金)~23日(月・祝)/小ホール1

『赤鬼』がタイから帰ってくる!

97年の初演以来、98年(バンコク)、99年04年(東京)と再演を繰り返した伝説の舞台『赤鬼』(作・演出:野田秀樹)がタイ人演出家の手で、タイ人に最も愛されている大衆演劇に姿を変えて、日本に帰ってきます。

※タイ語上演/日本語訳付き

◇ バンコク・シアター・ネットワーク(BTN) ◇
1997年、野田芸術監督作品『赤鬼』に参加したことがきっかけとなって作られた演劇ネットワーク。
12名の演出家を中心に、それぞれの演出家がプロダクションに応じてチームを編成するという自由なスタイルで活動を展開しています。
2002年以来、“バンコク・シアター・シーズン”から発展した“バンコク・シアター・フェスティバル”を年1回企画運営するほか、アマチュア劇団や演劇研究者たちとも連携し、演劇公演以外にもワークショップなどの教育普及にも力を注いでおり、アジアで最も活発な現代演劇集団です。
本公演で上演する作品は、2009年の“バンコク・シアター・フェスティバル”でも上演される予定です。その鍛錬された舞台は、日本の観客をも魅了することでしょう。
その他注意事項
スタッフ 原作:野田秀樹
翻案・演出:プラディット・プラサートーン
出演:マカムポム・シアターグループ(バンコク・シアター・ネットワーク所属)

[情報提供] 2009/08/31 09:29 by CoRich案内人

[最終更新] 2009/09/24 00:58 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大