演劇

唐沢俊一&下北沢小劇場楽園プロデュース「第2回ルナティック演劇祭」

演劇

唐沢俊一&下北沢小劇場楽園プロデュース「第2回ルナティック演劇祭」

乙女の祈り

江古田のガールズ

小劇場 楽園(東京都)

2009/10/20 (火) ~ 2009/10/25 (日) 公演終了

休演日:江古田のガールズ「乙女の祈り」休演日は10月20日(火)、10月22日(木)、10月23日(金)、10月25日(日)

上演時間:

1人の女が死んで、4人の女が残された。
その「残された女4人」による討論、もしくは口論。

乙女たちよ、何を祈る?

× × ×

90席×2公演だけのレア・ステージ。
この舞台は、180人しか観られない。

山崎洋平新作書き下ろしアトラクション。

× × ×

...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/10/20 (火) ~ 2009/10/25 (日)
劇場 小劇場 楽園
出演 島田桃子、山口マナ、林ボルム、小圷快、渡邉圭介、小山田絵里佳、三軒茶屋ミワ、キラキラヒカル、辺田四重奏、中能良、篠原和伸、ナレーター/八木橋努
脚本 山崎洋平
演出 山崎洋平
料金(1枚あたり) 2,800円 ~ 3,300円
【発売日】2009/09/13
前売券/2.800円(全席自由)
当日券/3,300円(全席自由)
サイト

http://www.girls-in-ekoda.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 1人の女が死んで、4人の女が残された。
その「残された女4人」による討論、もしくは口論。

乙女たちよ、何を祈る?

× × ×

90席×2公演だけのレア・ステージ。
この舞台は、180人しか観られない。

山崎洋平新作書き下ろしアトラクション。

× × ×

 前々回公演「ご不幸」、前回公演「怖気」では文字通り、怖い話を上演した。するとどうだろう。アンケートは「そろそろコメディーが観たい」だとか「次回は明るい話を希望する」だとか「山崎洋平はこのまま『暗い路線』に進んで行くのだろうか」などという声で溢れた。そして、二度怖い話を上演して気付いたことなのだが、怖い話は評判が良くない。唯でさえ評判の良くない山崎作品が、怖い話となると更に評判が悪くなってしまうのだ。
 それならば、ということで「乙女の祈り」である。
 前々回公演、前回公演とは180度違う山崎ワールドになっているはずだ。
 どうぞ、ご期待下さい。
 当分再演予定は御座いませんので、お見逃しなく。――山崎洋平

その他注意事項 チケットご予約のキャンセルは、公演当日の開演時間前まで受け付けています。必ずご連絡下さい。
TEL/03-3220-9601(GALTSTAGE)
スタッフ 映像/池田野歩
振付/小山田絵里佳
コーディネーター/大久保遼
プロデューサー/渋谷はる子

[情報提供] 2009/08/17 04:42 by 山崎洋平

[最終更新] 2009/09/10 01:28 by 山崎洋平

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

キング

キング(24)

でまーす。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大