演劇

九月公演

半神

劇団ケッペキ

京都大学西部講堂(京都府)

2009/09/20 (日) ~ 2009/09/22 (火) 公演終了

上演時間:

霧立ち込める岬はずれ、銀の燈台がそびえたつ

そこには世界を知らないシャムの双子がいた

かしこいが醜いシュラ
おさないが美しいマリア

生まれたときから二人で一人
決して離れられない

「私を一人にして」

シュラが心からそう願ったとき
ベンゼンの神...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/09/20 (日) ~ 2009/09/22 (火)
劇場 京都大学西部講堂
出演 生方友理恵、世古友紀奈、内山航、勝川浩次、榎谷洋郁、森田康生、竹内涼、永榮紘実、加藤将隆、白木誉、川原悠、竹村香里
脚本 原作・脚本:萩尾望都、脚本:野田秀樹
演出 大田雄史
料金(1枚あたり) 500円 ~ 700円
【発売日】
前売券:500円/当日券:700円
サイト

http://keppeki.lar.jp/sp/hanshin/top.htm

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 霧立ち込める岬はずれ、銀の燈台がそびえたつ

そこには世界を知らないシャムの双子がいた

かしこいが醜いシュラ
おさないが美しいマリア

生まれたときから二人で一人
決して離れられない

「私を一人にして」

シュラが心からそう願ったとき
ベンゼンの神話達が双子にささやく

「おまえは人間に愛されたか?」

二人は渦に巻き込まれるように
らせんの謎を追いかけていく

-どこから来て、どこへいくのか

二人が行きつく世界の果てには
どんな答えが待ち受けているのだろうか
その他注意事項 会場は暑くなることが予想されますので、涼しい格好でお越し下さい。
お飲物(水筒・ペットボトルなど)ご持参でのご来場をお勧め致します。
スタッフ [舞台監督]中尾貴舟
[舞台]竹内良亮、三木規靖、上田佳奈、神谷千沙、河村和広、萩田諭
[照明]吉田一弥
[音響]三上航志、藤原梓
[衣装小道具]芳居美幸、高瀬有美子、兼松瞳、松崎恵子
[制作]菊地諒、植木啓之、神田悠伊、菊池康貴
[宣伝美術]山口綾子
[Web]香山貴亮
[振付]増田律夢(外部参加)

[情報提供] 2009/08/16 00:25 by きくち

[最終更新] 2009/08/16 00:41 by きくち

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大