spacenoid

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2009/09/16 (水) ~ 2009/09/21 (月) 公演終了

休演日:なし

上演時間:

作家椎名誠さんとその仲間たちの共同生活を綴った『哀愁の町に霧が降るのだ』に憧れて、勢い東京に出てきたスペースノイドの面々。
それは、石神井公園駅徒歩7分、6SK、家賃8万円、「地権者が嫌がらせをするかもしれません!」という謎だらけの物件に遭遇したところから、男たち6人の共同生活が始まった。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/09/16 (水) ~ 2009/09/21 (月)
劇場 花まる学習会王子小劇場
出演 清水洋介、鈴木啓文、藤枝直之、魚住和伸、清水嘉邦、船生光、矢崎進
脚本 御笠ノ忠次
演出 御笠ノ忠次
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,300円
【発売日】2009/08/17
前売2800円/当日3300円
※18日昼公演は800円キャッシュバック
※学生証提示で800円キャッシュバック(18日昼は除く)
サイト

http://s-noid.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 作家椎名誠さんとその仲間たちの共同生活を綴った『哀愁の町に霧が降るのだ』に憧れて、勢い東京に出てきたスペースノイドの面々。
それは、石神井公園駅徒歩7分、6SK、家賃8万円、「地権者が嫌がらせをするかもしれません!」という謎だらけの物件に遭遇したところから、男たち6人の共同生活が始まった。

実際の共同生活をもとに上演された2006年の『石神井ハウス日記』がタイトルも中身も新たに!
このタイトルに快諾を下さった椎名さんに感謝なのです。
その他注意事項
スタッフ 【美術・ 舞台監督】魚住和伸
【照明】たなか一絵(あかりやん)
【音響】前田真宏 
【音楽】あらいふとし(one cake size feathers)
【宣伝美術】加藤朝彦
【映像】ワタナベカズキ
【WEB】岡崎龍夫 
【制作】清水嘉邦 / 伊藤蔵人
【協力】椎名誠事務所

[情報提供] 2009/08/05 20:35 by ヨシクニ

[最終更新] 2009/10/01 16:00 by ヨシクニ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大