舞踊・バレエ

2009年 Kバレエカンパニー10周年記念全国ツアー

新作バレエ「ロミオとジュリエット」

Kバレエカンパニー

東京文化会館 大ホール(東京都)

他劇場あり:

2009/11/03 (火) ~ 2009/11/08 (日) 公演終了

上演時間:

モンタギュー×キャピュレット 両家の対立が招く闘争と愛の悲劇

舞台はルネッサンス時代のイタリアの都市ヴェローナ。 この都の名門モンタギュー家とキャピュレット家の間では、長年にわたり敵対関係が続いており、何かにつけて諍いが絶えない。 モンタギューの一人息子ロミオには、思いを寄せているロザラ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/11/03 (火) ~ 2009/11/08 (日)
劇場 東京文化会館 大ホール
出演 西野隼人、ロベルタ・マルケス、SHOKO、荒井祐子、康村和恵、東野泰子、熊川哲也、清水健太、遅沢佑介、橋本直樹、浅田良和、伊坂文月
演出 熊川哲也
振付 熊川哲也
料金(1枚あたり) 6,000円 ~ 18,000円
【発売日】2009/07/26
S¥18,000 A¥14,000 B¥10,000 C¥8,000
■11月7日(土)14:00/8日(日)14:00
S¥13,500 A¥11,000 B¥8,000 C¥6,000
サイト

http://www.k-ballet.co.jp/schedule/2009-romeo.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 モンタギュー×キャピュレット 両家の対立が招く闘争と愛の悲劇

舞台はルネッサンス時代のイタリアの都市ヴェローナ。 この都の名門モンタギュー家とキャピュレット家の間では、長年にわたり敵対関係が続いており、何かにつけて諍いが絶えない。 モンタギューの一人息子ロミオには、思いを寄せているロザラインという女性がいる。ある夜、ロミオは彼女にひと目会おうと、友人のマキューシオとベンヴォーリオと共に、仇敵キャピュレット家の舞踏会に忍び込む。だが、そこでロミオを待ち受けていたのはキャピュレットの一人娘ジュリエットとの運命的な出会いだった。家同士の反目をよそにたちまち恋に落ちる二人。互いへの愛を確かめ合った恋人たちは、修道僧ロレンスのもとでひそかに結婚する。しかしその直後、運命を狂わす事件が起こる。市場でキャピュレット婦人の甥ティボルトが仕掛けてきた争いにより、親友マキューシオが命を落としてしまったのだ。逆上したロミオは、ティボルトを自らの手で刺殺し、ヴェローナから追放されることになる。束の間の逢瀬の後、悲しみに打ちひしがれるジュリエットに、父キャピュレット卿は富裕な青年貴族パリスとの結婚を命じる。ロミオとの愛を貫くため、命がけの決断をするジュリエット・・・。
その他注意事項
スタッフ 2009年10月15日(木)~11月11日(水)
Tetsuya Kumakawa K-BALLET COMPANY
10th Anniversary Tour
熊川哲也 Kバレエ カンパニー 10周年記念全国ツアー

【新作バレエ】  ロミオとジュリエット
[演出・振付]熊川哲也 [音楽]セルゲイ・プロコフィエフ 
[美術・衣裳]ヨランダ・ソナベンド[衣装デザインアシスタント]マシュー・ディーリー
【キャスト】 
ジュリエット:ロベルタ・マルケス(英国ロイヤルバレエ)/SHOKO(ベルリン国立バレエ)
       荒井祐子/康村和恵/東野泰子
ロミオ:熊川哲也/清水健太/遅沢佑介
マキューシオ:橋本直樹/浅田良和/伊坂文月/西野隼人
ティボルト:清水健太/遅沢佑介/ニコライ・ヴィユウジャーニン
ベンヴォーリオ:ビャンバ・バットボルト/浅田良和/伊坂文月/荒井英之
ロザライン:松岡梨絵/浅川紫織/松根花子
パリス:宮尾俊太郎/ニコライ・ヴィユウジャーニン

※公演により出演者・料金が異なります。
※一般発売開始は会場により異なります。

[情報提供] 2009/08/05 18:44 by CoRich案内人

[最終更新] 2009/11/05 18:15 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大