アタリ・パフォーマンス

紀伊國屋ホール(東京都)

2009/09/29 (火) ~ 2009/10/03 (土) 公演終了

上演時間:

コピーライター、放送作家、映画監督、エッセイスト…と様々な肩書きを持つ大宮エリー。昨年、5月に初めて舞台を手がけた彼女の第2回公演が決定。今回は大宮が好きだという5アーティストと俳優のコラボによる舞台。アーティストが劇中で歌い、物語を俳優が進める。それぞれ1日限りのなんとも贅沢な舞台だ。普段は...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/09/29 (火) ~ 2009/10/03 (土)
劇場 紀伊國屋ホール
出演 斉藤和義、斉木しげる、石井正則、つじあやの、北村有起哉、EGO-WRAPPIN、スチャダラパー、板尾創路、ムッシュかまやつ
脚本 大宮エリー
演出 大宮エリー
料金(1枚あたり) 6,300円 ~ 6,300円
【発売日】2009/08/22
【料金】6,300円(全席指定・税込)
サイト

http://atari.co.jp/works1/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 コピーライター、放送作家、映画監督、エッセイスト…と様々な肩書きを持つ大宮エリー。昨年、5月に初めて舞台を手がけた彼女の第2回公演が決定。今回は大宮が好きだという5アーティストと俳優のコラボによる舞台。アーティストが劇中で歌い、物語を俳優が進める。それぞれ1日限りのなんとも贅沢な舞台だ。普段は舞台を観ないという方も、これを機会に劇場に足を運んでみては。


そもそもこんな、日替わり演劇を5本やるなんてこと、
どうして考えたんだろうと少し後悔しているところです。
だって大変じゃないですか!はぁ‥(ため息)できんのか?あたし‥。
年始にですね、紀伊國屋ホール5日間空いてるけど、どうすんの?
って詰め寄られたとき、言っちまったんです。「やります、しかも
一回きりのを5タイプ、夏フェスみたいにね」と。今年はライブを
やりたかったんです。音楽が好きだし、ミュージシャンのかたがたにいつも
仲良くしていただいていて、一緒に何かやりたいなと思っていて前年は
スナック的なフェスをやったのですが、私はただ黒柳徹子的に喋ってるだけで。いいのかな、本業の文筆、演出業で汗をかかないと、と思ったのです。それで大好きな5人のミュージシャンそれぞれに対して脚本を書き、
その物語の中で歌ってもらい、物語は信頼できる役者さんと作る、という
つまりですね、ミュージシャンのつくるライブと役者のつくる舞台、が
セッションしているような作品ができないものかな、と考えた訳です。
うまくいきますかどうか、、とりあえず、演劇、毎年やるぞ、という公約を実現しました。去年の新国立劇場でやった「GOD DOCTOR」の次回作。どうなりますやら。またまた挑戦がはじまります!観に来てくださいっ。 
大宮エリー

  9月29日(火)斉藤和義+斉木しげる+石井正則
  9月30日(水)つじあやの+北村有起哉
  10月1日(木)EGO-WRAPPIN'+八嶋智人+近日発表
  10月2日(金)スチャダラパー+斉木しげる+板尾創路
  10月3日(土)ムッシュかまやつ+八嶋智人
その他注意事項
スタッフ 作・演出:大宮エリー

[情報提供] 2009/08/04 13:00 by CoRich案内人

[最終更新] 2009/08/04 13:11 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大