演劇

ゲンジツパビリオン企画 第3回公演

シュゼンジモノガタリ―綺堂幻譚―

ゲンパビ

立教大学 池袋キャンパス・ウィリアムズホール(東京都)

2009/09/18 (金) ~ 2009/09/20 (日) 公演終了

上演時間:

明治、大正、昭和と激動の時代を生き、
劇作家としての道を模索した、岡本綺堂。
その戯曲作品は196本余りにも及ぶ。
代表戯曲『修禅寺物語』を中心に、その作品を通して浮かび上がる「人間・岡本綺堂像」とは・・・。

ゲンパビがお送りする新境地、モザイク評伝劇。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/09/18 (金) ~ 2009/09/20 (日)
劇場 立教大学 池袋キャンパス・ウィリアムズホール
出演
脚本 阿部ゆきのぶ(原作:岡本綺堂『修禅寺物語』)
演出 阿部ゆきのぶ
料金(1枚あたり)
【発売日】
無料カンパ制
サイト

http://genpavi.blog18.fc2.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 明治、大正、昭和と激動の時代を生き、
劇作家としての道を模索した、岡本綺堂。
その戯曲作品は196本余りにも及ぶ。
代表戯曲『修禅寺物語』を中心に、その作品を通して浮かび上がる「人間・岡本綺堂像」とは・・・。

ゲンパビがお送りする新境地、モザイク評伝劇。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2009/07/31 11:54 by 戸谷絵里

[最終更新] 2009/07/31 12:02 by 戸谷絵里

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大