演劇

劇団「市民舞台」2009秋興行

談話室

劇団「市民舞台」

熊本市男女共同参画センターはあもにい 多目的ホール(熊本県)

2009/11/07 (土) ~ 2009/11/08 (日) 公演終了

上演時間:

*開演時間*
11月7日(土) 18:30
11月8日(日) 14:00
開場は開演の30分前

*あらすじ*
偶然同じ日に手術をしている中村家と佐藤家2組の家族。
中村家は多彩な3男3女の兄弟がいる大家族で、今までに何度も家族の手術を体験している「待つ患者家族のベテラン」。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/11/07 (土) ~ 2009/11/08 (日)
劇場 熊本市男女共同参画センターはあもにい 多目的ホール
出演 村上習子、青谷一郎、三角志帆、樫山結、石川雅道、山田夢子(劇団「石」)、江鉄之助、安達由美、吉岡志穂、宮地隆浩(フリー)
脚本 松本眞奈美
演出 松本眞奈美
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,000円
【発売日】
一般 前売1500円 当日2000円
高校生以下 前売・当日とも1000円
サイト

http://www.ne.jp/asahi/shimin/butai/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 *開演時間*
11月7日(土) 18:30
11月8日(日) 14:00
開場は開演の30分前

*あらすじ*
偶然同じ日に手術をしている中村家と佐藤家2組の家族。
中村家は多彩な3男3女の兄弟がいる大家族で、今までに何度も家族の手術を体験している「待つ患者家族のベテラン」。
一方佐藤家は一人息子の手術に不安を募らせている母一人。
同じ日に手術になったのも何かの縁と、お互いに助け合いながら家族の無事を信じて待つ2組の家族。
その「ただ待っている2組の家族」を軸に、クリスチャンの入院患者とその妻、そして正体不明の謎の携帯女が彩る、ある総合病院内科病棟談話室の1日の出来事。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督 河野通幸
舞台装置 五島和幸
音  響 坂本龍彦
照  明 五島和幸

[情報提供] 2009/07/29 10:30 by らびっちゅ

[最終更新] 2012/04/27 11:38 by らびっちゅ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大