演劇

シアターユニット・サラ第1回公演

沈める町

デザイン:宮崎明美

0 お気に入りチラシにする

演劇

シアターユニット・サラ第1回公演

沈める町

シアターユニット・サラ

サンモールスタジオ(東京都)

2009/09/11 (金) ~ 2009/09/15 (火) 公演終了

上演時間:

とある大都市の一角。
心理カウンセラーのユウキ、クライアントのゲン、ゲンの失踪の秘密を握る男娼のタカ、その「同居人」リキ、ゲンの妻ハツ。
それぞれの想いが、カウンセリングルームの静寂にこだまする。
樋口一葉の名作『にごりえ』を21世紀の新宿二丁目に置き換えた、サイコサスペンス・ファンタジー。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/09/11 (金) ~ 2009/09/15 (火)
劇場 サンモールスタジオ
出演 宮崎稲穂(クロニクル)、壱岐照美(NPO芸術創造集団シアターコレクティブ演劇部TANTO)、高義治(青年座)、川上英四郎(青年座)
脚本 実村文
演出 実村文
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,500円
【発売日】2009/07/01
前売:\3000 当日:\3500 
(学生は前売・当日とも\2000)
サイト

http://www.unit-sala.asia/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 とある大都市の一角。
心理カウンセラーのユウキ、クライアントのゲン、ゲンの失踪の秘密を握る男娼のタカ、その「同居人」リキ、ゲンの妻ハツ。
それぞれの想いが、カウンセリングルームの静寂にこだまする。
樋口一葉の名作『にごりえ』を21世紀の新宿二丁目に置き換えた、サイコサスペンス・ファンタジー。
その他注意事項 ※9/13(日) 14:00の回終了後、出演者と作者によるアフタートーク有り
スタッフ 音楽     佐藤 圭一
照明     清水 義幸(カフンタ)
舞台美術  江連 亜花里
衣装     有島 由生
舞台監督  大野 淳一郎
宣伝美術  宮崎 明美

[情報提供] 2009/07/18 22:46 by 由生

[最終更新] 2009/09/16 00:53 by 由生

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大