tsumazuki no ishi

ザ・スズナリ(東京都)

2009/11/04 (水) ~ 2009/11/08 (日) 公演終了

上演時間:

五月蠅(さつきよ)コウジは逃げたかった。といっても五月蠅が逃げたかったのは会社や仕事からだけではなく、家族と離ればなれの状況からでもなく、漠然と、世界から、としかいいようのない厭世感に支配されていた。
とある週末、自宅のあるタワーマンションは、巨大ロボットと化していた。
自宅に居たはずの...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/11/04 (水) ~ 2009/11/08 (日)
劇場 ザ・スズナリ
出演 中野麻衣、日暮玩具、鈴木雄一郎、岡野正一、吉村公佑(横浜未来演劇人シアター)、今井勝法(横浜未来演劇人シアター)、若松絵里(横浜未来演劇人シアター)、北島佐和子、山口雅義、中原和宏、寺十吾、釈八子、宇鉄菊三、松原正隆
脚本 スエヒロケイスケ
演出 寺十吾
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,800円
【発売日】2009/09/25
前売り3500円 当日3800円
学生割引2500円
11月5日14時のみ2900円
サイト

http://tsumazuki.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 五月蠅(さつきよ)コウジは逃げたかった。といっても五月蠅が逃げたかったのは会社や仕事からだけではなく、家族と離ればなれの状況からでもなく、漠然と、世界から、としかいいようのない厭世感に支配されていた。
とある週末、自宅のあるタワーマンションは、巨大ロボットと化していた。
自宅に居たはずの妻や子供は何処に行ったのか、このまま、生き残れるのか?このロボットは何なのか?個人を保障しているはずの社会(環境)が一夜にして消失した時、人は、何を見出すのか?
日々失っていく、現代人の生きることへの希薄さを浮き彫りにしていく。

平成21年度(第64回)文化庁芸術祭参加公演
その他注意事項
スタッフ 音楽■坂本弘道
音響■岩野直人(ステージオフィス)
照明■Jimmy(フリーウェイ)
舞台美術■小林奈月
舞台監督■田中翼
制作■原田瞳 J-stage Navi

[情報提供] 2009/07/18 00:25 by mk

[最終更新] 2009/11/21 12:16 by 七音

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

若松絵里

若松絵里(1)

役者・俳優

若松絵里

kat's

kat's(2)

役者・俳優

客演させていただきます!!今回も見逃せません!!!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大