演劇

GEORGIA presents

ワルシャワの鼻

キューブ

世田谷パブリックシアター(東京都)

2009/09/05 (土) ~ 2009/09/16 (水) 公演終了

上演時間:

「七人ぐらいの兵士」「JOKER」「小鹿物語」と、常に最高の話題と笑いを巻き起こしてきたカンパニーが3年ぶりに帰ってくる! 今回は、舞台女優として卓越した魅力と実力を併せ持つ羽野晶紀、エネルギッシュな演技で映画やドラマで活躍中の山本太郎、ミュージカルにも進出し若手女優として注目の徳永えり、そし...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/09/05 (土) ~ 2009/09/16 (水)
劇場 世田谷パブリックシアター
出演 明石家さんま、生瀬勝久、羽野晶紀、山本太郎、徳永えり、山西惇、温水洋一、八十田勇一、小松利昌、杉本凌士、仲田育史、大迫茂生、坪内守、吉田鋼太郎
脚本 生瀬勝久
演出 水田伸生
料金(1枚あたり) 8,500円 ~ 9,500円
【発売日】2009/08/09
S席9,500円 A席8,500円(全席指定・税込)
サイト

http://www.cubeinc.co.jp/stage/info/warszawa.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「七人ぐらいの兵士」「JOKER」「小鹿物語」と、常に最高の話題と笑いを巻き起こしてきたカンパニーが3年ぶりに帰ってくる! 今回は、舞台女優として卓越した魅力と実力を併せ持つ羽野晶紀、エネルギッシュな演技で映画やドラマで活躍中の山本太郎、ミュージカルにも進出し若手女優として注目の徳永えり、そして数々の舞台での名演でおなじみの吉田鋼太郎らが参加。 近年「舞妓Haaaan!!!」や今秋公開の「なくもんか」など映画監督としての活動も目ざましい水田伸生が演出、豪華キャスト陣で新作に挑みます。

もはや戦後ではないと言われ高度成長が始まった頃、大阪城のそばの陸軍の廃墟、膨大な鉄の塊の荒野を疾走する集団がいた。その名も“アパッチ”。生きるために鉄を盗み、売りさばき、酒を喰らい、そしてまた鉄を奪う。出自もさまざまで、泥臭くも愛おしいアパッチたちが、都会の片隅で貧しくも逞しく生きる姿を描く、時に悲しくも笑いに満ちあふれたエンターテインメント作品をお贈りします。
その他注意事項
スタッフ 作/生瀬勝久  演出/水田伸生
主催・製作:日本テレビ/キューブ
特別協賛:GEORGIA

[情報提供] 2009/07/14 13:08 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/03/05 01:10 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大