演劇

少年社中少年社中リバイバルvol.2

slow

デザイン:武田和香

1 お気に入りチラシにする

演劇

少年社中少年社中リバイバルvol.2

slow

少年社中

ザ・ポケット(東京都)

2007/05/30 (水) ~ 2007/06/03 (日) 公演終了

休演日:なし

上演時間:

場所はとある島のアルコール依存症患者専用の治療院。そこで奇妙な事件がおきた。

始まりは人気作家、折原文博の死。彼は自室にダイイングメッセージを残していた。
それはこの病院の患者と医師、計5名の写真に記号や番号が書かれているものであった。

彼の死に疑問を抱いた患者・山本は、研修医と...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/05/30 (水) ~ 2007/06/03 (日)
劇場 ザ・ポケット
出演 堀池直毅、杉山未央、山川ありそ、宮本行(ブルージェイイースト)、野口雄介(神様プロデュース)、タンタン、金崎敬江(bird's-eyeview)、小垣外翔、八敷勝(InnocentSphere)、本郷小次郎(ヰタ・マキ)、村木宏太郎(猫☆魂)、山本伸一(BAMAP)、武田真由美、金田恵
脚本 毛利亘宏
演出 毛利亘宏
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 3,200円
【発売日】2007/04/28
【前売り】3000円
【当日】3200円
【セット券】5600円
【学生割引】1000円 (高校生以下 要学生証 劇団のみあつかい)
サイト

http://www.shachu.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 場所はとある島のアルコール依存症患者専用の治療院。そこで奇妙な事件がおきた。

始まりは人気作家、折原文博の死。彼は自室にダイイングメッセージを残していた。
それはこの病院の患者と医師、計5名の写真に記号や番号が書かれているものであった。

彼の死に疑問を抱いた患者・山本は、研修医と偽ってこの治療院で捜査をしている刑事・綾辻とともに犯人探しを始めることにする。

第一に容疑がかかったのは山本の親友・桐野であった。
山本は桐野の疑いを晴らすべく捜査をすすめるが、逆に桐野の意外な過去を知ることになる。

桐野は耳の聞こえない音楽家。
彼女は音大時代の友人スミレを殺してしまったかも知れないというのだ。

耳が聞こえなくなるというストレスからアルコールに依存するようになった彼女は、次第に誰かに殺されるという幻覚を見るようになった。
そんなことが続くようになったある日、事件は起こった。

その日の幻覚は唯一の理解者であり、良きライバルでもあるスミレであった。
朝、目が覚めて彼女の目に飛び込んできたもの、それはバスルームの鏡に書かれた血文字「I calld slow」と変わり果てたスミレの姿だった。
その他注意事項
スタッフ 音楽◎YODA Kenichi
舞台監督◎杣谷昌洋
音響◎鏑木知宏
照明◎シバタユキエ
衣装協力◎カオリン
スチール◎金丸 圭
公演記録◎カラーズイマジネーション
宣伝美術◎武田和香
cut craft art◎タンタン
web◎田中祐子
演出助手◎大谷順香
制作進行◎廿浦裕介
制作協力◎田辺恵瑠
製作◎少年社中the entertainment prison・吉野 礼
後援◎文化放送
協力◎ヰタ・マキ マッチョドラゴン ブルージェイイースト 猫☆魂 BQMAP bird's-eye view InnocentSphere 神様プロデュース atelier TANTAN ART CORE design Sound Gimmick cantwo TWIN-BEAT

[情報提供] 2007/02/25 10:28 by GM-r.y

[最終更新] 2007/07/01 13:36 by GM-r.y

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー11

vitaone

vitaone(0)

宣伝美術を担当しています。本体の社中とはまた違った魅力...

AA

AA(1)

僕も出演する事になりました~! 2005年リバイバル...

mio

mio(0)

「slow」に役者として参加します。 見に来ていただ...

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大