演劇

井上ひさし シリーズ Ⅰ

絶望力=希望

人間合格

デザイン:巻木 光広

0 お気に入りチラシにする

演劇

井上ひさし シリーズ Ⅰ

人間合格

絶望力=希望

オーガニックシアター

武蔵野芸能劇場 小劇場(東京都)

2009/09/04 (金) ~ 2009/09/07 (月) 公演終了

上演時間:

世の人間合格(2時間20分)
「だめなやつ、普通の人間は自分の事をそう思っている。人間らしさが残っている限り少しでもましな人間になりたいと苦しみのたうちまわっている。」と
人間合格の主人公の友人は語り、のたうちまわることが出来ること、すなわち「絶望力」こそ人間合格の証なのだというのです。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/09/04 (金) ~ 2009/09/07 (月)
劇場 武蔵野芸能劇場 小劇場
出演 クーン、蓮池龍三、側見民雄、鎌田宏、望月明広、外海多伽子、塚田彩子、小川ひかる、岸井咲子
脚本 井上ひさし
演出 ナガノユキノ
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 4,000円
【発売日】2009/07/10
小中高2000 前売り3500 当日4000
サイト

http://www.organictheater.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 世の人間合格(2時間20分)
「だめなやつ、普通の人間は自分の事をそう思っている。人間らしさが残っている限り少しでもましな人間になりたいと苦しみのたうちまわっている。」と
人間合格の主人公の友人は語り、のたうちまわることが出来ること、すなわち「絶望力」こそ人間合格の証なのだというのです。
世の中に絶望して自ら命を絶つ人の増え続ける現代。
今だからこそ、絶望力=希望なのだとこの作品を通してお伝えしたいと思います。
井上文学の人間へのまなざしの深さ暖かさに、皆で心をひとつにして挑戦します。
その他注意事項
スタッフ 照明:松尾 淳一  効果:山田 健之 音楽:RIMAKO
美術:小島 とら 舞台監督:野口 ひろとし 
舞台監督助手:横山 信吾
イラスト:巻木 光広 宣伝美術:山田 さおり
制作:糸山 智子 制作協力:La.らたかるた

[情報提供] 2009/07/12 07:27 by kuminei

[最終更新] 2009/07/16 06:53 by kuminei

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大