ミュージカル

ブロードウェイミュージカル

CHICAGO THE MUSICAL

TBS

赤坂ACTシアター(東京都)

2009/10/01 (木) ~ 2009/10/25 (日) 公演終了

上演時間:

全世界が熱狂するメガヒット・ミュージカルCHICAGO 最強アメリカ・カンパニーで来日公演!!
1920年代に実際に起きた殺人事件をもとに数々の舞台化と映画化を重ね、時代の移り変わりとともに魅力的になるCHICAGO。最高傑作の誉れ高いリバイバル版がブロードウェイ開幕から13年を経てよりセク...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/10/01 (木) ~ 2009/10/25 (日)
劇場 赤坂ACTシアター
出演 ケヴィン・リチャードソン、大澄賢也、アメリカ・ツアーカンパニー
作曲 ジョン・カンダー
脚本 ボブ・フォッシー、フレッド・エッブ
演出 ボブ・フォッシー、ウォルター・ボビー
料金(1枚あたり) 10,500円 ~ 12,000円
【発売日】2009/07/04
S席:12.000円、A席:10.500円
サイト

http://www.tbs.co.jp/act/event/chicago2009/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 全世界が熱狂するメガヒット・ミュージカルCHICAGO 最強アメリカ・カンパニーで来日公演!!
1920年代に実際に起きた殺人事件をもとに数々の舞台化と映画化を重ね、時代の移り変わりとともに魅力的になるCHICAGO。最高傑作の誉れ高いリバイバル版がブロードウェイ開幕から13年を経てよりセクシーでスタイリッシュに!
昨年の日本語版も記憶に新しいミュージカルの最高傑作が最強メンバーのアメリカ・カン パニーで来日公演決定!ブロードウェイ、そして世界から選りすぐられた実力派のキャストたちが、ダイナミックでクールなダンスと歌唱力で観客を圧倒する。"ALL THAT JAZZ"をはじめとし、全曲がミュージカル史に残る名曲揃い!! そしてブロードウェイの鬼才ボブ・フォッシーによるエレガントでセクシーな振付! 1920年代のジャズ香る時代のスタイリッシュでコミカルなシンデレラ・ストーリー。

1976年度トニー賞11部門ノミネート(ブロードウェイ初演)/1997年度トニー賞5部門受賞(ブロードウェイ・リバイバル公演)/1997年度ドラマ・デスク賞6部 門受賞(ブロードウェイ・リバイバル公演)/1997年度アウター・クリティックス・サークル賞5部門受賞(ブロードウェイ・リバイバル公演)/1998年ローレンス・オリ ヴィエ賞2部門受賞(ロンドン・リバイバル公演)/2002年度ゴールデン・グローブ賞2部門受賞(映画版)/2002年度アカデミー賞6部門受賞(映画版)

<ストーリー>
1920年代のジャズ全盛時代、イリノイ州シカゴ。不倫を重ねていた夫と妹を殺した元ナイトクラブ・ダンサー、ヴェルマ・ケリーが収監されている監獄に、新顔がやってくる。彼女の名はロキシー・ハート。冴えない夫に飽き飽きしている女優志願の人妻ロキシーは、自分を捨てようとした愛人を殺害したのだ。悪徳敏腕弁護士ビリー・フリンの力でメディアの注目を一身に集め、スターとなっていたヴェルマに負けじと、ロキシーもビリーを雇ってマスコミを利用し、正当防衛の“悲劇のヒロイン”として一躍メディアの寵児になっていく。スポットライトを求めるロキシーの快進撃はどこまで続くのか? 彼女と反目するヴェルマのリベンジは? 二人の女と一人の男の名声を賭けた争いが今、幕を開ける──。

元バックストリート・ボーイズ、ケヴィン・リチャードソンが再来日!
そして大澄賢也、日本人として初めてのアメリカ・カンパニー出演決定!

最強のカンパニーと称される今回の来日キャストに、元バックストリート・ボーイズのケヴィン・リチャードソンが決定した。2007年の来日公演で、2人の悪女を手玉に取る悪徳弁護士を見事に演じたケヴィン。今回の来日ももちろん弁護士ビリー・フリン役での登場である。
「演じることは実に面白く、情熱を感じられる経験」と語る彼の演技は、ブロードウェイでも「最高に洗練されていて史上最高のビリー」と絶賛された。
そのケヴィンを迎え、史上最高との呼び名も高まる今回のアメリカ・カンパニーに日本人として初めてとなる大澄賢也の出演が決定した!現在、多くのミュージカルに出演し、その実力を高く評価される大澄。2008年、米倉涼子、和央ようか、河村隆一主演で上演された「CHICAGO-日本語上演版」でも同役(=フレッド・ケイスリー。米倉演じるロキシーの愛人) を演じ、振付助手も務めた。その際の好演、ダンスの実力をブロードウェイ・クリエイティブ・チームが高く評価し、今回の出演が決定。
2002年には、ブロードウェイ・ミュージカル「FOSSE」にも出演し、日頃から「フォッシー・スタイル」を敬愛する大澄、念願のステージでますます大きく飛躍することは間違いないだろう。
その他注意事項
スタッフ 脚本・オリジナル版演出・振付:ボブ・フォッシー
演出:ウォルター・ボビー 作曲:ジョン・カンダー 
脚本・作詞:フレッド・エッブ
振付:アン・ラインキング
※英語上演・字幕スーパー付
※アメリカ・ツアー・カンパニー来日公演

出演:ケヴィン・リチャードソン 、大澄賢也、他アメリカ・ツアーカンパニー
※大澄賢也の出演は10月6日〜25日となります。
※怪我やそのほかの事情により出演者が当日予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

■ 主催: TBS/キョードー東京/朝日新聞社
■ 企画制作: TBS/キョードー東京
■ 招聘: キョードー東京

[情報提供] 2009/06/23 23:54 by CoRich案内人

[最終更新] 2009/10/18 22:45 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大