演劇

全労済ホール/スペース・ゼロ 20周年記念

ピースリーディング vol.12「遠くの戦争 ~日本のお母さんへ~」

非戦を選ぶ演劇人の会

全労済ホール/スペース・ゼロ(東京都)

2009/08/17 (月) ~ 2009/08/18 (火) 公演終了

上演時間:

 渡辺えり、永井愛、坂手洋二など第一線で活躍する演劇人有志が実行委員を務める「非戦を選ぶ演劇人の会」が毎年行っている「ピースリーディング」。
 昨年、一昨年と好評をいただいた憲法9条を守ろうとする主婦の奮闘を描いた作品『9条は守りたいのに口ベタなあなたへ…』(作・演出/永井愛)に引き続き、1...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/08/17 (月) ~ 2009/08/18 (火)
劇場 全労済ホール/スペース・ゼロ
出演 麻丘めぐみ、朝倉摂、有森也実、石井正則、石川武、板倉光隆、植田真介、宇梶剛士、占部房子、円城寺あや、大沢健、大谷亮介、大塚道子、金内喜久夫(18日のみ)、川俣しのぶ、キムラ緑子、小杉美香、坂口良子(17日のみ)、沢田亜矢子(18日のみ)、鈴木弘秋、田根楽子、檀臣幸、富沢亜古、西山水木、根岸季衣、深沢敦、藤井由紀、毬谷友子、みやなおこ、深山洋貴、村井国夫(18日のみ)、村岡希美、森光子(18日のみ)、山口馬木也、山崎ハコ、山村美智、蓉崇、流山児祥(17日のみ)、渡辺えり、他
脚本 篠原久美子
演出 渡辺えり
料金(1枚あたり) 500円 ~ 1,500円
【発売日】2009/07/05
全席指定 一般1500円、中高生1000円、小学生以下500円
サイト

http://hisen-engeki.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  渡辺えり、永井愛、坂手洋二など第一線で活躍する演劇人有志が実行委員を務める「非戦を選ぶ演劇人の会」が毎年行っている「ピースリーディング」。
 昨年、一昨年と好評をいただいた憲法9条を守ろうとする主婦の奮闘を描いた作品『9条は守りたいのに口ベタなあなたへ…』(作・演出/永井愛)に引き続き、12回目となる今回はパレスチナの少年と文通をする日本の主婦の葛藤を通してパレスチナ問題と貧困の問題を描いた新作『遠くの戦争 -日本のお母さんへ-』(作/篠原久美子、構成・演出/渡辺えり)をお送りいたします。
 恒例の演劇人有志による上記リーディングに加え、とりわけ今回はパレスチナ問題や貧困問題にお詳しいジャーナリストお二人(土井敏邦さん、堤未果さん)をお招きしてのインタビューと、舞台美術家・朝倉摂さん、女優・森光子さんがそれぞれの戦争体験を語るインタビューのコーナーも設け(内容は日替わり)、大変盛りだくさんな内容となっております。

○第一部:朗読劇
 パレスチナの難民キャンプへの経済支援のため、パレスチナの少年と文通をする日本の主婦。しかし不況の影響で、遠くの国の経済支援どころではなくなってしまった…!
 パレスチナの少年とその家族のことを考えれば支援は続けたい、しかし月5000円の出費は痛い…といった小さな悩みが始まる。
 手紙の中から現れる様々な人々の証言やデータを元に、日本とパレスチナの現在が見えてくる―。


○第二部:インタビュー
 日替わりでゲストをお招きし、パレスチナ問題や貧困問題、戦争体験などに関するインタビューを行う。
<ゲスト>
17日
▽堤未果
(著作家・ジャーナリスト。米国野村證券に勤務中に9・11に遭遇。著書『ルポ・貧困大国アメリカ』で、2008年日本エッセイストクラブ賞受賞、新書大賞2009年受賞等、多数。)
 →聞き手/渡辺えり・篠原久美子
▽朝倉摂「戦争と演劇」
(舞台美術家。前衛劇からオペラまで幅広く活躍。テアトロ演劇賞、芸術祭賞、朝日賞、読売演劇大賞受賞。文化功労者顕彰。)
 →聞き手/渡辺えり

18日
▽土井敏邦
(フリージャーナリスト。1985年よりパレスチナ・イスラエルの現地取材を続けている。ドキュメンタリー映像シリーズの4部、『沈黙を破る』が全国各地の劇場で公開されている。著書に映画と同名の『沈黙を破る』等多数。)
 →聞き手/渡辺えり・篠原久美子
▽森光子「森光子平和を語る」(予定)
(女優。1961年、林芙美子原作、菊田一夫脚本・演出『放浪記』で初主演。2009年通算2000回上演を達成。東京名誉都民、、文化功労者顕彰、文化勲章受章。2009年7月1日女優として初の国民栄誉賞受賞。)
 →聞き手/渡辺えり
その他注意事項 ※当日券は18:00から劇場受付で販売します。
※車いすをご利用の方は8月14日(金)までに青年劇場にご連絡下さい。
お問い合わせ:青年劇場 TEL:03-3352-6922(平日 10:00~17:00)
スタッフ 舞台監督:金安凌平 照明:中川隆一 音楽:近藤達郎 音響:オフィス新音 美術:加藤ちか
宣伝デザイン:加藤一文(パントマイム)
協力:ポスターハリス・カンパニー

<非戦を選ぶ演劇人の会実行委員>
永井愛、渡辺えり、坂手洋二、福島明夫、丸尾聡、篠原久美子、西山水木、野中友博、関根信一
明樹由佳、くまがいマキ、中山マリ、宮島千栄、小澤浩明、清木場直子、猪熊恒和、常田景子
朝倉摂、林光、三田和代、高橋長英、加藤ちか、西川信廣、根岸季衣、松岡和子、杉浦久幸
今泉ちえこ、金安凌平、相馬杜宇、楢原拓、円城寺あや、釘本光、鈴木恵美子

主催:非戦を選ぶ演劇人の会
特別協賛:全労済ホール/スペース・ゼロ
チラシ絵:深浦加奈子

[情報提供] 2009/06/21 10:40 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/11/06 21:43 by nara_t

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

shin-ichi

shin-ichi(0)

実行委員です。

nara_t

nara_t(2)

実行委員です。

このページのQRコードです。

拡大