吾妻橋ダンスクロッシング実行委員会

アサヒ・アートスクエア(東京都)

2009/09/11 (金) ~ 2009/09/13 (日) 公演終了

上演時間:

元祖パフォーマンス・フェスティバル、ここに極めり!
伝説のアーティスト「飴屋法水」、マルチクリエイター「いとうせいこう」、ストリート/殴り合い/轟音「contactGonzo」現代演劇の旗手「チェルフィッチュ」、美術界注目の問題児「Chim↑Pom」、極彩色の宴会芸「鉄割アルバトロスケット...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/09/11 (金) ~ 2009/09/13 (日)
劇場 アサヒ・アートスクエア
出演 飴屋法水、いとうせいこう、contactGonzo、チェルフィッチュ、鉄割アルバトロスケット、ハイテク・ボクデス、康本雅子、Line京急、Chim↑Pom(展示)、快快(faifai)(フード+ミニパフォーマンス)
演出
振付
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 4,000円
【発売日】2009/07/25
一般3500円/学生3000円(プリコグのみ取扱)/当日4000円
※全席自由、チケット記載の整理番号順に入場
サイト

http://azumabashi-dx.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 元祖パフォーマンス・フェスティバル、ここに極めり!
伝説のアーティスト「飴屋法水」、マルチクリエイター「いとうせいこう」、ストリート/殴り合い/轟音「contactGonzo」現代演劇の旗手「チェルフィッチュ」、美術界注目の問題児「Chim↑Pom」、極彩色の宴会芸「鉄割アルバトロスケット」、新型ガジェット・パフォーマンス・ユニット「ハイテク・ボクデス」、今をポップに暴走する「快快(faifai)」、音と戯れる踊り子「康本雅子」、演劇=音楽=ダンスの不定形ユニット「Line京急」。
これら全アーティストが新作を発表!
元祖パフォーマンス・フェスの底力をとくとご覧あれ!!
その他注意事項
スタッフ キュレーター 桜井圭介
舞台監督 原口佳子
照明 森規幸
音響 牛川紀政
制作 プリコグ(奥野将徳、中村茜)

[情報提供] 2009/06/07 01:39 by mk

[最終更新] 2009/09/21 16:58 by precog

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大