舞踊・バレエ

Bunkamura

兵庫県立芸術文化センター 中ホール(兵庫県)

他劇場あり:

2009/06/13 (土) ~ 2009/06/13 (土) 公演終了

上演時間:

沈黙は身体によって作られる。限りある引き伸ばされた瞬間。無音は無限から切り取られた空間。沈黙と無音を合わせ鏡のように向き合わせると、無限につづく仮像が現れるだろう。分身は重なった二重三重の他者。物質的に意味的に、生命や生存として、人間は自分と等価値なもの(存在)をもちたいのか。多重に生息する他...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/06/13 (土) ~ 2009/06/13 (土)
劇場 兵庫県立芸術文化センター 中ホール
出演 勅使川原三郎、佐東利穂子、ほかKARASダンサー
演出 勅使川原三郎
振付 勅使川原三郎
料金(1枚あたり) 5,500円 ~ 6,500円
【発売日】
A席:6500円 B席:5500円(全席指定・税込)
サイト

http://www.bunkamura.co.jp/cocoon/lineup/shosai_09_doublesilence.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 沈黙は身体によって作られる。限りある引き伸ばされた瞬間。無音は無限から切り取られた空間。沈黙と無音を合わせ鏡のように向き合わせると、無限につづく仮像が現れるだろう。分身は重なった二重三重の他者。物質的に意味的に、生命や生存として、人間は自分と等価値なもの(存在)をもちたいのか。多重に生息する他者が自己内部にうごめく。重なり、混ざり合った内部に薄く揺れゆく他者は、我という領域を侵犯し、我を再建築するために重要な仕事をする。沈黙をいかに生きるか。いつ身体は最も強烈に沈黙するのか。
Text:勅使川原三郎
その他注意事項
スタッフ 振付・美術・照明・衣裳:勅使川原三郎
出演:勅使川原三郎、佐東利穂子 ほかKARASダンサー
主 催:Bunkamura
企画・製作:Bunkamura
制作協力:KARAS

[情報提供] 2008/11/21 23:49 by CoRich案内人

[最終更新] 2009/06/06 01:12 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大