演劇

マダマダムーンプロデュース

高麗犬おるんー花モ嵐モー

マダマダムーン

サンモールスタジオ(東京都)

他劇場あり:

2009/09/25 (金) ~ 2009/09/28 (月) 公演終了

上演時間:

新潟に実在する、湊稲荷神社にまつられる、
「願掛け高麗犬(こまいぬ)」さまの言い伝えを基につづられる物語。

その昔、花街として栄えた新潟。
それは、一夜限りの"夢"を楽しむ街。

その街に、当代一といわれた、おるん(松永かなみ)という芸者がいた。
置屋のおかみ・八重樫(加...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/09/25 (金) ~ 2009/09/28 (月)
劇場 サンモールスタジオ
出演 松永かなみ、丸尾みゆき、泉陽二、キキコロモ(危婦人)、津田タカシゲ、田端玲実(カムカムミニキーナ)、加藤弘子、鈴木ハルニ(劇団コーヒー牛乳)、金田爽、佐藤考哲、古川直美(ボタタナエラー)、前田彩子、大谷由梨香、吉岡亜沙美、塩谷麻美
脚本 スギタクミ(危婦人)
演出 スギタクミ(危婦人)
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 3,700円
【発売日】2009/08/08
サイト

http://www.madamadamoon.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 新潟に実在する、湊稲荷神社にまつられる、
「願掛け高麗犬(こまいぬ)」さまの言い伝えを基につづられる物語。

その昔、花街として栄えた新潟。
それは、一夜限りの"夢"を楽しむ街。

その街に、当代一といわれた、おるん(松永かなみ)という芸者がいた。
置屋のおかみ・八重樫(加藤弘子)は、期待をかける。
それに嫉妬する、置屋の娘・ふえ(丸尾みゆき)や、姐さん芸者・珠尾(田端玲実)らは、おるんに冷たくあたっていた。

ある日おるんは、代議士・清野(津田タカシゲ)が連れてきた医師・羽山(泉陽二)に恋をする。
だが羽山には妻・お由(前田彩子)がいた。
すべてを承知していたはずのおるんだったが、その恋は"夢"だけでは終わらず、許されざる恋として燃え上がる。

どんなことにもめげず、芸にも恋にも、まっすぐに立ち向かおうとする、おるん。

しかし、想像を超える出来事がおるんに降りかかる。


「一度でいいですから、あのひとに、あのひとに会わせてください。
 それさえ叶えば、もう二度とわたしのお願いは聞かなくていいですから・・・」

と、最後に、高麗犬に願掛けをするが・・・。

その他注意事項 毎日更新!おるん公式ブログ
http://orun09.jugem.jp/
スタッフ 作・演出:スギタクミ(危婦人)
舞台監督・美術:赤坂有紀子
照明:兼子慎平(La Sens)
音響:井上直裕(at Sound)
衣装:カオリン
衣装協力:CAN TWO
音楽監督:鶴間靖
大道具:中澤大介(演劇製作集団あんかー・わーくす)
小道具:辻本直樹
宣伝美術・Web:演劇製作集団あんかー・わーくす
スチール:鈴木淳
ヘアメイク:哘絵美子/金井千賀子
協力:FREAK ENTERTAINMENT/オフィスメイ/イエローキャブ/スパークス/イマジネイション/危婦人/カムカムミニキーナ/劇団コーヒー牛乳/ボタタナエラー/劇団上々ススム
制作補助:半沢さとこ
制作:荒川ちはる/上杉一隆(演劇製作集団あんかー・わーくす)

企画・製作:マダマダムーン
主催:演劇製作集団あんかー・わーくす[新潟公演]
協賛:新潟市「水と土の芸術祭」
   新潟市芸術文化振興財団助成事業[新潟公演]
協力:湊稲荷神社

[情報提供] 2009/05/31 21:26 by madamadamoon

[最終更新] 2010/03/05 01:26 by madamadamoon

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

madamadamoon

madamadamoon(0)

マダマダムーンプロデュースの新作です★ 今回は、新潟...

このページのQRコードです。

拡大