演劇

正式劇団化第1弾記念公演

rorian55? 第8回公演はTEAM NACSの傑作戯曲!!

演劇

正式劇団化第1弾記念公演

FEVER~眺め続けた展望の行方

rorian55? 第8回公演はTEAM NACSの傑作戯曲!!

傑作を遊ぼう。rorian55?

シアターグリーン BASE THEATER(東京都)

2009/09/19 (土) ~ 2009/09/27 (日) 公演終了

休演日:24日(木)・25日(金)

上演時間:

======================================

rorian55? の舞台は不思議だ。ドタバタ劇でもドタバタ演らずにおしゃれに演る。
観ている僕らは普段内緒にしている心のどこかがくすぐられて、妙に気持ちがいい。
この感覚は他では味わえない。

小田島...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

傑作を遊ぼう。rorian55? 第8回公演
『FEVER~眺め続けた展望の行方』

脚本:森崎博之(TEAM NACS)
演出:フルヤマモトミ

2009年9月19日(土)~27日(日)
@池袋シアターグリーンBASE THEATER
http://www.rorian55.net/

アニメーション製作:副島コウゾー
音楽:大西玲央

公演詳細

期間 2009/09/19 (土) ~ 2009/09/27 (日)
劇場 シアターグリーン BASE THEATER
出演 阿部コウヂ、伊藤ワイン、内田友義、中村晃、三上雄三
脚本 森崎博之(TEAM・NACS)
演出 フルヤマモトミ
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,200円
【発売日】2009/07/01
シングル ¥3,200
ペア以上 ¥3,000(お一人様)
サイト

http://www.rorian55.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ======================================

rorian55? の舞台は不思議だ。ドタバタ劇でもドタバタ演らずにおしゃれに演る。
観ている僕らは普段内緒にしている心のどこかがくすぐられて、妙に気持ちがいい。
この感覚は他では味わえない。

小田島恒志(翻訳家)

======================================


【予告編完成!!(9/12)】

rorian55?の支柱であるクリエータ集団「アトリエキノコ」による、渾身の予告編が完成しました!!
見て下さい、このクオリティの高さ。
本番ではアトリエキノコの映像がさらに楽しめます。
どうぞお楽しみに!!

『観たい!』の左隣、『動画』のタグをクリックしてください。
http://stage.corich.jp/stage_video.php?stage_id=14201


【戯曲紹介】

『FEVER~眺め続けた展望の行方』は、大泉洋氏らによる超人気演劇ユニット、TEAM NACS(チーム・ナックス)で上演された作品です。
その際、劇団としてのチームナックスが上のステップへ進むため、「卒業公演」(=アマチュアからの卒業)と銘打たれました。


【あらすじ・主宰からのご挨拶】

 2004年1月。ロリアンは伝説の公演を終えて、旗揚げと同時に華々しく解散……
みんなありがとう、心から感謝するよ(大歓声)――-――
そのつもりでした。そうなるはずでした。
 だって、「ロリアン」って私がよくランチする喫茶店の名前です。
それを「rorian」にして、ちょっと寂しいから「55」(GO!GO!)を後ろにつけて、うーん、暑苦しくなっちゃったからクエスチョンでも足してみるか―。それでrorian55?の出来上がりです。
団体名なんてテキトーでよかったんです。ただ一度だけ、本当にやりたい芝居をやってみたかっただけなのですから。
 ……あれから5年。
お客さん:「次は何をやるの?」
メンバー:「え、、次もやるんでしょ?」
そんなこんなな声に押されて、次でなんと第8回公演になります。
この間、演出のフルヤマ、音響のれお、映像のソエヂの3名は株式会社アトリエキノコを作りました。
人生何が起こるかわかりません。
rorian55?を劇団にする、なんてことも含めて。

 『FEVER』は、男5人による、これまでと、そしてこれからのお話です。
 劇団にすることを決めたこのタイミングで、劇団メンバーと一緒じゃないと出来ない戯曲です。
客演さんを寄せ集めただけでは絶対に無理なんです。
フィーバーしちゃうんですから。
メンバーと一緒に舞台でフィーバーしちゃうんですから。
あぁ、今から本番が楽しみです。
きっと、rorian55?と、芝居と、あなた自身をもう一度好きになる、そんな公演になるでしょう。
いよいよ、新たなスタートです。
さぁ、いよいよ。

 傑作を遊ぼう。rorian55?を劇団とするにあたり、翻訳家の小田島恒志先生からは素敵なメッセージをいただきました。また、本公演の広報活動において、劇団競泳水着の会沢ナオトさんには多大なご協力をいただきました。団体を代表して厚く御礼申し上げます。

傑作を遊ぼう。rorian55? 主宰 阿部コウヂ
その他注意事項 ★会場の客席数が限られておりますので、ご予約はお早めにお願いします。

★「観たい!」、「観てきた!」に是非コメントをお願いします!
スタッフ 【ダンサー】
宇山たわ
光武礼子
伊藤啓
穴山幸
佐藤百合
櫻井希実
大谷智雅子
不動まゆう(映像出演)

【スタッフ】
フルヤマモトミ (演出)
大谷智雅子 (演出助手)
曽我潮香 (演出助手)
櫻岡史行(アーティザンステージワークス) (舞台監督)
大西玲央 (作曲・音響)
宮本聡 (音響操作)
伊藤泰行 (照明)
副島コウゾー (映像)
朴海里 (美術)
三上亜紀子 (振付)
大山翔吾 (衣裳)
竹澤由利子 (衣裳)
中西亜希子 (衣裳)
大岡舞 (衣裳)
岡崎優 (衣裳)
高垣綾子 (小道具)
武藤留衣(チーフ) (ヘアメイク)
オガミアカネ (ヘアメイク)
KINOco (宣伝美術)
Rui MUTO (コラージュ)
hann (写真)
植野龍二(鋼鉄トルティーヤ) (写真)
影乃造 (撮影)
清水ももこ (制作)
佐藤百合 (制作)
会沢ナオト(劇団競泳水着) (制作)
阿部コウヂ (プロデューサー)
岡嶋かな多(Acushla) (歌)

王様美術 (装置製作)
傑作を遊ぼう。rorian55? (企画・製作)
atelierKINOco inc. (協力)
劇団競泳水着 (協力)

[情報提供] 2009/05/30 01:26 by 阿部コウヂ@rorian55?

[最終更新] 2009/12/09 23:26 by 阿部コウヂ@rorian55?

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー8

オレオ

オレオ(1)

劇団員です。曲とか作ります。

伊藤ワイン

伊藤ワイン(0)

劇団員になりました! はてさてどうあいなりますか 乞う...

ゾ

(1)

劇団員です。舞台上で流れる映像つくります。落語が好きです。

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大