演劇

(小指侍改め)こゆび侍第3回公演

真夏の夜の蛇腹姫

デザイン:フジイハルカ

0 お気に入りチラシにする

演劇

(小指侍改め)こゆび侍第3回公演

真夏の夜の蛇腹姫

こゆび侍

スタジオ・アルスノーヴァ(東京都)

2006/08/26 (土) ~ 2006/08/27 (日) 公演終了

上演時間:

蛇の男と、蛾の女の話。

二匹は、お互いがひもみたいな形のときに結ばれて とても仲良くやっておりました。 けれども、やがて大人になり明らかに形の変わってしまった彼女が 何度脱皮しても形の変わらない彼のことを見下していくようになります。

これは、その二匹が別れるに至った最期の数日を描い...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2006/08/26 (土) ~ 2006/08/27 (日)
劇場 スタジオ・アルスノーヴァ
出演 加藤律、廣瀬友美、佐藤みゆき、林佳代、熊埜御堂彩、小林慎、成島秀和
脚本 成島秀和
演出 成島秀和
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 2,000円
【発売日】
サイト

http://blog.goo.ne.jp/koyubizamurai/e/f484c74126924f060efbcf2082bbc614

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 蛇の男と、蛾の女の話。

二匹は、お互いがひもみたいな形のときに結ばれて とても仲良くやっておりました。 けれども、やがて大人になり明らかに形の変わってしまった彼女が 何度脱皮しても形の変わらない彼のことを見下していくようになります。

これは、その二匹が別れるに至った最期の数日を描いた作品です。
その他注意事項
スタッフ 【舞台監督】堀江慶次郎
【照明】篠崎玉枝
【音響】遠藤博明
【衣裳】ヤマギワユミコ
【撮影】今枝勇典
【宣伝美術】フジイハルカ
【演出助手】小林慎
【協力】川連太陽
【制作】長山努
【企画】こゆび侍

[情報提供] 2007/02/24 01:11 by 紅こゆび

[最終更新] 2007/02/24 11:08 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

みゆきっちょむ

みゆきっちょむ(77)

役者として関わっていました。 蛾の彼女でした。 稽...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大