演劇

江古田のガールズ

小劇場 楽園(東京都)

2009/07/29 (水) ~ 2009/08/02 (日) 公演終了

上演時間:

下北沢初進出――演劇の街・下北沢さん、どうぞ宜しくお願い致します。今後とも。

第20回テアトロ新人戯曲賞第1次選考通過止まり作品

「好きだから」――あるクリスマス・イヴの夜に起こった、数本の身の毛が弥立つラヴ・ストーリー。

 劇団を旗揚げしてからこれまで、私は計5本の舞台を作...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/07/29 (水) ~ 2009/08/02 (日)
劇場 小劇場 楽園
出演 篠崎大悟、森本華、渡邉圭介、中能良、三軒茶屋ミワ、柴田薫(東京タンバリン)、島田桃子、声だけ/柊瑠美
脚本 山崎洋平
演出 山崎洋平
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,000円
【発売日】
前売券と当日券/2,000円
サイト

http://www.girls-in-ekoda.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 下北沢初進出――演劇の街・下北沢さん、どうぞ宜しくお願い致します。今後とも。

第20回テアトロ新人戯曲賞第1次選考通過止まり作品

「好きだから」――あるクリスマス・イヴの夜に起こった、数本の身の毛が弥立つラヴ・ストーリー。

 劇団を旗揚げしてからこれまで、私は計5本の舞台を作って来ました。2007年6月から2009年5月までの間に、です。
 この度――2009年7月の話ですけれども、長年の夢だった「『下北沢』で自作を上演する」というチャンスを頂戴しました。本当に嬉しかったし、一生懸命頑張ろうと決意を新たにしたもんです。
 そんな私が下北沢用に選んだ作品がこれ、「怖気」。劇団(当時は「THE東京エンターテイメント」と名乗っていました)の旗揚げ公演です。つまり、再演ということになるんですが。
 これまでの5本で得た経験を胸に抱いて、私は、江古田のガールズは新たな一歩を踏み出したいと考えています。ある意味、今回は2度目の旗揚げ公演だと思っています。
 江古田のガールズファンの方も、そうじゃない方も是非、ご来場下さい。再演だと言っても台本は書き直してありますし、こっちは初演のつもりで臨んでいるのですから。――山崎洋平(「怖気」フライヤーのコメントより)
その他注意事項 ・開演時間を過ぎますと、ご予約がキャンセルとなる場合が御座います。予め、ご了承下さい。
・会場内に、公演収録用のカメラが入る場合が御座います。予め、ご了承下さい。
スタッフ 演出補/坂本もも
美術/秋友久実
照明/中能 良
照明操作/真田みどり
衣裳/羽尻真季
音響と映像/池田野歩
小道具/金田歩実
演出助手/山口千晴
舞台監督/鳥養友美、吉田元海

宣伝美術/玉利樹貴
Web Site/高城 元

撮影/大石隼土

プロデューサー/渋谷はる子
制作/幡野 萌、増田彩乃
制作助手/浦崎麻衣、高橋有華
当日運営/キラキラヒカル、ヨシダ☆ヒロシ

企画と製作/江古田のガールズ

[情報提供] 2009/05/22 01:45 by 山崎洋平

[最終更新] 2009/08/25 16:47 by 山崎洋平

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

キング

キング(24)

しょうめい…と、役者。

山崎洋平

山崎洋平(0)

この公演を、江古田のガールズの新しい一歩と考えています...

このページのQRコードです。

拡大