ノアノオモチャバコ

サンモールスタジオ(東京都)

2007/05/09 (水) ~ 2007/05/13 (日) 公演終了

上演時間:

”憧れ”をめぐる喜劇と悲劇を、笑いのエッセンスと張り巡らされた伏線とスピード感溢れる演出で描く。
シンプルな舞台上に開く、色鮮やかで心優しく、少し残酷な物語り。

【作品紹介】
 生まれる前、人は一冊の本を書き上げる。
 僕の最後のページは、こう。
 『バクダンになって爆発する。』...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/05/09 (水) ~ 2007/05/13 (日)
劇場 サンモールスタジオ
出演 来道もどる、松倉カオリ、山森弘毅、小田裕理子、菅野佐知子(劇団チョコレートケーキ)、谷合りえ子(AchiTION!)、副島正雄、吉水恭子、戸村望(熱風隊)、貴哉、竹中勇貴、佐藤和紅
脚本 寺戸隆之
演出 寺戸隆之
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,500円
【発売日】
※11日(金)15時開演の回で、昼ギャザ実施
※開催中、リピーター割引(1000円)有り<要半券提示>
サイト

http://www.noa-toybox.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ”憧れ”をめぐる喜劇と悲劇を、笑いのエッセンスと張り巡らされた伏線とスピード感溢れる演出で描く。
シンプルな舞台上に開く、色鮮やかで心優しく、少し残酷な物語り。

【作品紹介】
 生まれる前、人は一冊の本を書き上げる。
 僕の最後のページは、こう。
 『バクダンになって爆発する。』
 その時、君がしてたこと。
 心がバクバクする時のおまじない。人って書いて飲む。ひと飲み。
 僕もバクバク。人飲み。
 そろそろ君の本に、僕が出るよ。 それが、始まりだ。
その他注意事項
スタッフ 【照明】今西理恵(LEPUS)
【音響】葵能人
【スチール】佐藤太志朗(office道々楽舎)
【制作】おもち屋BOX
【受付】畠山昌子

[情報提供] 2007/02/23 17:13 by 豆大福

[最終更新] 2007/05/15 15:36 by 豆大福

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー5

もどってる

もどってる(0)

茂木です。

いま。

いま。(0)

携わってるはずです。

noa

noa(0)

主宰・演出のnoaでございます。 どうぞよきなに。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大