演劇

SENTIVAL!2009参加公演

熊野

-近代能楽集より-

劇団渡辺

atelier SENTIO(東京都)

2009/05/30 (土) ~ 2009/05/31 (日) 公演終了

上演時間:

三島由紀夫が日本古典芸能「能」から題材をとった名作より一編「熊野」の、身体的一点から見た忠実な上演。男と女、人と他人との間にある絶望希望の壮絶さ。三島由紀夫の非日常的せりふ、息つまる身体表現、「能」に材を求めた様式による高熱的表現と、日常に生きる身体の低温度とを結びつける、劇団渡辺作品の一つの結実。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/05/30 (土) ~ 2009/05/31 (日)
劇場 atelier SENTIO
出演
脚本 三島由紀夫
演出 渡辺亮史
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,000円
【発売日】
前売 1,500円
当日 2,000円
学生 1,000円(要学生証)
サイト

http://sentival.blog43.fc2.com/blog-entry-40.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 三島由紀夫が日本古典芸能「能」から題材をとった名作より一編「熊野」の、身体的一点から見た忠実な上演。男と女、人と他人との間にある絶望希望の壮絶さ。三島由紀夫の非日常的せりふ、息つまる身体表現、「能」に材を求めた様式による高熱的表現と、日常に生きる身体の低温度とを結びつける、劇団渡辺作品の一つの結実。
その他注意事項 5月30日(土)19:00の回終演後、トーク実施。
スタッフ ■劇団渡辺 プロフィール

 静岡市内にアトリエを持つ劇団。劇場での舞台芸術活動の他、路上パフォーマンスやライブ活動等も行う。古典的戯曲に現代演劇の突破口を求め、全力での身体表現を信条とした作品に定評。代表作『セチュアンの善人(ブレヒト作)』『授業(イヨネスコ作)』ほか。劇場体験においては、悩みの共有ではなく生の活性化を目指す。

■お問い合わせ・チケット取り扱い

劇団渡辺
  Tel. 090-7687-3070 (劇団渡辺)
   e-mail. gekidanwatanabe@yahoo.co.jp
  URL http://www7a.biglobe.ne.jp/~gekidan-watanabe/

[情報提供] 2009/05/10 11:10 by nrm

[最終更新] 2009/06/30 11:52 by nrm

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大