カプセル兵団

ラゾーナ川崎プラザソル(神奈川県)

2009/06/10 (水) ~ 2009/06/14 (日) 公演終了

上演時間:

現代、日本。
役者志望の若者アメリユウスケは、ある晩身体を持たない思考生命体「シャアル」と出会う。
シャアルは同じ思考生命体である「マギー」を追って地球へと来たのだと言う。
意識を喰い尽くし邪悪な存在へと変わってしまったマギーを早く捕まえねば、いずれ地球上の生物は
マギーにココロを食い...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

現代の東京。役者志望の若者アメリユウスケは、ある晩思考生命体のシャアルと出会う。シャアルは自分と同じ思考生命体のマギーを追って地球へとやってきたと言う。はやくマギーを捕まえなければ地球は滅びてしまう。身体を持たないシャアルに自分の身体を貸してしぶしぶマギーを探すユウスケ。だが、マギーは恋人のサヤカの中へと逃げ込ん...

公演詳細

期間 2009/06/10 (水) ~ 2009/06/14 (日)
劇場 ラゾーナ川崎プラザソル
出演 田中精(teambombthetwist)、田中美唯、西沢智治、安宅陽子(アトミックモンキー)、小森秀一、高間慎一朗(カプセル兵団)、青木清四郎(カプセル兵団)、北出浩二(teamSPITFIRE)、下橋美紀、高坂雄貴(いと、まほろば)、石神まゆみ、大島紘子(伊達組)、五十嵐勝平(スタジオキューブ)、福山渚、吉久直志(カプセル兵団)、富永陽子、新海晃治、大場トシヒロ、増淵清美、下田麻美(アーツビジョン)、関智一(ヘロヘロQカンパニー)、藤田咲(アーツビジョン)、桜塚やっくん、IKKAN(オフィス怪人社)
脚本 雨宮慶太
演出 吉久直志
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 3,800円
【発売日】2009/04/26
全席指定
※5分前までにご来場いただけない場合は、指定のお席にご案内できない場合がございます。

タイムテーブル
2009年6月10日(水)~14日(日)

10日(水)19:30~
11日(木)19:30~
12日(金)19:30~ 完売御礼!!!
13日(土)13:00~/18:00~
14日(日)13:00~/18:00~
サイト

http://www.kapselheidan.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 現代、日本。
役者志望の若者アメリユウスケは、ある晩身体を持たない思考生命体「シャアル」と出会う。
シャアルは同じ思考生命体である「マギー」を追って地球へと来たのだと言う。
意識を喰い尽くし邪悪な存在へと変わってしまったマギーを早く捕まえねば、いずれ地球上の生物は
マギーにココロを食い尽くされてしまう。
仕方なく身体を貸してマギーを追い詰めるユウスケ。
しかしマギーは、ユウスケの恋人のサヤカの中へと逃げ込んでしまう。
サヤカのココロを助ける為。地球の危機を救うため、ユウスケはシャアルと共にサヤカのココロへと入っていく。

雨宮慶太初の舞台作品に驚異のパフォーマンス集団カプセル兵団が挑むスーパーコラボレーションワールド!
戦場はココロ!!
人の精神世界をバトルフィールドにして、未だかつてない空前絶後の視覚表現を駆使したイマジネーションバトルが展開する!
その他注意事項 日替わりゲスト 
10日 桜塚やっくん
11日 IKKAN(オフィス怪人社)
12日 下田麻美(アーツビジョン)
13日 関智一(ヘロヘロQカンパニー)
14日 藤田咲(アーツビジョン)
スタッフ 舞台監督 笹浦暢大(うなぎ計画)
照明 藤田典子
音響 田上篤志(atSound)
音楽 滝澤俊介
衣裳 周晴奈(カプセル兵団)
小道具 高間慎一朗(カプセル兵団)
撮影 滝沢浩司
宣伝美術 西野若造
制作 山下那津子
企画・製作 カプセル兵団

[情報提供] 2009/04/26 22:41 by プラザソル

[最終更新] 2010/08/30 18:30 by プラザソル

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

プラザソル

プラザソル(1)

劇場です

なつこ

なつこ(0)

制作です。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大