演劇

「日本語を読む その2」Aプログラム「ふたりの女」

ドラマ・リーディング形式による上演

世田谷パブリックシアター

シアタートラム(東京都)

2009/05/01 (金) ~ 2009/05/04 (月) 公演終了

休演日:5月2日、3日は別プログラム

上演時間:

【公演日程】
5月1日(金)  19時 演出家によるポストトーク有り。
5月4日(月・祝)13時
開場・受付開始は開演の30分前。

1979年に第七病棟によって上演された唐十郎の「ふたりの女」を、身体表現やパフォーマンスを軸とした空間構成で独自の表現を追求する冨士山アネットの長谷川...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/05/01 (金) ~ 2009/05/04 (月)
劇場 シアタートラム
出演 久世星佳、田中壮太郎、麻生絵里子、石川正義、谷川昭一朗、山中崇、吉見一豊
脚本 唐十郎
演出 長谷川寧(冨士山アネット)
料金(1枚あたり) 500円 ~ 1,000円
【発売日】
全席自由 前売・当日1,000円 TSSS500円(要事前登録、オンラインにて前売のみ) 高校生以下500円(劇場チケットセンターのみ・要年齢確認)
サイト

http://setagaya-pt.jp/theater_info/2009/05/_2.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 【公演日程】
5月1日(金)  19時 演出家によるポストトーク有り。
5月4日(月・祝)13時
開場・受付開始は開演の30分前。

1979年に第七病棟によって上演された唐十郎の「ふたりの女」を、身体表現やパフォーマンスを軸とした空間構成で独自の表現を追求する冨士山アネットの長谷川寧の演出、久世星佳、田中壮太郎などの出演によりドラマ・リーディング形式にて上演します。
ダンス的演劇(テアタータンツ)を要望する長谷川寧がどのような演出を見せてくれるのか、お楽しみに。
その他注意事項 5月1日(金)の公演終了後演出家によるトークあり。
スタッフ

[情報提供] 2009/04/24 09:38 by yahagi

[最終更新] 2009/05/04 21:52 by yahagi

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大