演劇

青年団×テアトル・ドゥ・シャーマン

『さび』ワークショップ・アトリエ発表会

アンスティチュ・フランセ東京

アンスティチュ・フランセ東京(東京都)

2009/04/19 (日) ~ 2009/04/19 (日) 公演終了

上演時間:

青年団とテアトル・ドゥ・シャーマンによる演劇ワークショップの紹介公演および、演出家ブリュノ・メサのレクチャー

演出家・ブリュノ・メサ(テアトル・ドゥ・シャーマン、リヨン)は平田オリザ主催・青年団の俳優とのワークショップのため4月に東京に滞在する。このプロジェクトは『さび』と名づけられ、2...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/04/19 (日) ~ 2009/04/19 (日)
劇場 アンスティチュ・フランセ東京
出演 渡辺香奈、川隅奈保子、兵藤公美、端田新菜、能島瑞穂、山本雅幸、鄭亜美、相馬加奈子(以上青年団)、横田桂子(黒テント)、マリオン・カザビアンカ、ジャン=クリストフ・ヴェルモンーゴシー
脚本
演出 ブリュノ・メサ
料金(1枚あたり) 0円 ~ 0円
【発売日】
【2009年04月19日(日) 14時30分】入場無料
サイト

http://www.ifjtokyo.or.jp/agenda/evenement.php?evt_id=1362

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 青年団とテアトル・ドゥ・シャーマンによる演劇ワークショップの紹介公演および、演出家ブリュノ・メサのレクチャー

演出家・ブリュノ・メサ(テアトル・ドゥ・シャーマン、リヨン)は平田オリザ主催・青年団の俳優とのワークショップのため4月に東京に滞在する。このプロジェクトは『さび』と名づけられ、2010年に演劇の形で完成版が上演される予定である。『さび』の主題は日本人とフランス人のが持つ「モノ」との関係、そこに託された記憶。『さび』は私たちの祖父母の世界、彼らの世界における、他者、自然、空間、時間との関係に言及し、私たちの(フランスやまた日本における)現代生活様式を問い、そして私たちの「今日」の再構築のため、歴史、詩情、文化的差異を呼び起こす。

この創作活動の舞台裏を紹介するプレ公演とレクチャーを2009年4月に行う。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2009/04/18 15:59 by pillowman

[最終更新] 2009/04/19 00:32 by pillowman

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大