Dotoo!

駅前劇場(東京都)

2002/05/04 (土) ~ 2002/05/09 (木) 公演終了

上演時間:

記念すべき?Dotoo!としての第1回公演!!

舞台となるのは1945年、終戦の年。広島の呉近くで父親・尾崎虎介を中心に診療所を開いている女系家族の四ヶ月間。

[一場]終戦直前。危機的状況でも日本の勝利と神風を信じている三女と長女が、一人の出征兵士を巡って起こす勘違いの恋の鞘当て...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2002/05/04 (土) ~ 2002/05/09 (木)
劇場 駅前劇場
出演 平川和宏、桜岡あつこ、ウォーリー・小倉、初田せつ、東海林奈美、新谷摩乃、タケシタユウジ、ふたむらあい、梅田幸子、森下いづみ、片平光彦、三上綾
脚本 福田卓郎
演出 福田卓郎
料金(1枚あたり)
【発売日】
サイト

http://do-mo.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 記念すべき?Dotoo!としての第1回公演!!

舞台となるのは1945年、終戦の年。広島の呉近くで父親・尾崎虎介を中心に診療所を開いている女系家族の四ヶ月間。

[一場]終戦直前。危機的状況でも日本の勝利と神風を信じている三女と長女が、一人の出征兵士を巡って起こす勘違いの恋の鞘当て騒動。
[二場]負傷し人相が変わって戻ってきた次女の夫をスパイと勘違いして捕らえるも、終戦のショックでそのことを忘れてしまう尾崎一家の終戦当日の悲喜こもごも。
[三場]遅く吹いた神風・枕崎台風の当日。居候を含め10人が家族として団結する嵐の一夜。
[四場]進駐軍がやって来て価値観が変わり、バラバラになってゆく家族と、そこで明かされる父親の秘密。

これは日本が近代化してゆくなかで失われてしまったかもしれない『家族』の物語です。
その他注意事項
スタッフ 美術/西川成美    照明/田所太郎 宮崎由紀
音響/小笠原康雅(OFFICE my on)   舞台監督/二本松武
イラスト/はったあい 宣伝美術/ラヴ&ピース川津  
題字/佐藤太(BQMAP) 写真協力/高橋芳  宣伝協力/でじたけ
制作/ドトォ! 制作協力/西原栄

[情報提供] 2007/02/22 15:40 by 9629

[最終更新] 2007/02/23 13:26 by 9629

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

9629

9629(0)

スタッフです!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大