演劇

劇団ひまわりアトリエ公演

天切り松 闇がたり

劇団ひまわり

シアター代官山(東京都)

2009/06/18 (木) ~ 2009/06/28 (日) 公演終了

休演日:6月22日

上演時間:

明治大正にその名を轟かせた伝説の義賊「目細の安吉一家」の一人「天切り松」が昭和の留置所に現れた。彼は六尺四方にしか聞こえない大江戸以来の夜盗の声音「闇がたり」を使って、大正から昭和を生き抜いた生涯を若い囚人たちに語り始める―――
今回は数あるエピソードの中から、第二巻「残侠」から第一夜「残侠...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/06/18 (木) ~ 2009/06/28 (日)
劇場 シアター代官山
出演 木村圭吾、山口泰央、川村寧麿、石川豊、伊藤桃子、竹浪昌良
脚本 山口泰央
演出 福島靖夫
料金(1枚あたり) 4,000円 ~
【発売日】2009/05/11
前売・当日共通/全席指定
サイト

http://www.himawari.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 明治大正にその名を轟かせた伝説の義賊「目細の安吉一家」の一人「天切り松」が昭和の留置所に現れた。彼は六尺四方にしか聞こえない大江戸以来の夜盗の声音「闇がたり」を使って、大正から昭和を生き抜いた生涯を若い囚人たちに語り始める―――
今回は数あるエピソードの中から、第二巻「残侠」から第一夜「残侠」、第二夜「切れ緒の草鞋」、第一巻「闇の花道」から第四夜「白縫華魁」、第五夜「衣紋坂から」を、舞台上で表現します。
老若男女、様々な人生が交差するこの作品を、層の厚い俳優たちが、迫真の演技と、迫力ある殺陣でお見せします。
その他注意事項
スタッフ 【原作】浅田次郎
【音楽】川本 哲
【殺陣・所作】林 邦史朗
【舞台監督】今野忠明
【照明】佐久間巨照
【音響】高橋浩平

[情報提供] 2009/04/07 19:28 by 劇団ひまわり制作局

[最終更新] 2009/06/03 11:14 by 劇団ひまわり制作局

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

劇団ひまわり制作局

劇団ひまわり制作局(0)

制作

制作のあいざわです。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大