Dotoo!

劇場MOMO(東京都)

2004/11/03 (水) ~ 2004/11/14 (日) 公演終了

上演時間:

日本人らしさを感じるのはどんなときか。
それは日本を離れた時に違いない。
日本の常識が当たり前ではない場所に放り込まれた時、
人は自分のなりたちを意識することになる。
「日本っていいなあ」「日本って最低だ」「日本なんか関係ない」
そんなことを言いつつ、カルチャーギャップを楽しめない人...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2004/11/03 (水) ~ 2004/11/14 (日)
劇場 劇場MOMO
出演 桜岡あつこ、平川和宏、ウォーリー・小倉、初田せつ、東海林奈美、タケシタユウジ、梅田幸子、森下いづみ、片平光、三上綾、ふたむらあい、他
脚本 福田卓郎
演出 福田卓郎
料金(1枚あたり) 3,300円 ~
【発売日】
サイト

http://do-mo.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 日本人らしさを感じるのはどんなときか。
それは日本を離れた時に違いない。
日本の常識が当たり前ではない場所に放り込まれた時、
人は自分のなりたちを意識することになる。
「日本っていいなあ」「日本って最低だ」「日本なんか関係ない」
そんなことを言いつつ、カルチャーギャップを楽しめない人間は
いつしか同胞を求めて群れてしまう。
そしてまた思う。
「日本人っていいなあ」「日本人って最低だ」「日本人なんか関係ない」
舞台はそんな日本人が集まった南国のドミトリー『ハニカムHOUSE』。
今日も癒しを求めて日本からバックパッカーがやって来る。
夢や希望を語っていても、要するに日本から逃げてきただけ。
なにもない国で、なにもしないでいられない、哀しきろくでなし達。
だけど、ろくでなしが宿なしになるピンチにみまわれた時、
笑いと涙のジャパニーズハリケーンが南の島に吹き荒れる。
日常に疲れたきったあなたも、きっとこれで笑顔になれる。
そんな日本人の物語。

ここじゃ笑顔もタダじゃない...
その他注意事項
スタッフ 美術/西川成美   照明/田所太郎 宮崎由紀 
音響/小笠原康雅(OFFICE my on) 舞台監督/赤坂有紀子
イラスト/はったあい   宣伝美術/ラヴ&ピース川津
写真協力/高橋芳     宣伝協力/でじたけ
DO-MO製作/新谷摩乃   WEB協力/榎原直人
制作/ドトォ! こばちえ
演出助手/鈴木慶子 井上哲郎
制作協力/西原栄      製作/Dotoo!

[情報提供] 2007/02/22 15:10 by 9629

[最終更新] 2007/02/22 16:51 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

9629

9629(0)

スタッフです!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大