演劇

演劇集団キャラメルボックス 2006サマーツアー

原作 柳美里「雨と夢のあとに」(角川書店刊)

演劇

演劇集団キャラメルボックス 2006サマーツアー

雨と夢のあとに

原作 柳美里「雨と夢のあとに」(角川書店刊)

演劇集団キャラメルボックス

サンシャイン劇場(東京都)

他劇場あり:

2006/07/20 (木) ~ 2006/08/20 (日) 公演終了

上演時間:

【STORY】
桜井雨は、小学6年の女の子。幼い頃に母を亡くし、今はジャズベーシストの父・朝晴と二人で暮らしている。朝晴は蝶の収集が趣味で、幻の蝶と呼ばれるコウトウキシタアゲハを捕まえるために、台湾に行く。森の中で、ついに幻の蝶を発見! ところが、捕まえたと思った直後に、穴に落ちてしまう。数...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2006/07/20 (木) ~ 2006/08/20 (日)
劇場 サンシャイン劇場
出演 福田麻由子、岡田達也、岡内美喜子、岡田さつき、久松信美、楠見薫、畑中智行、三浦剛、青山千洋、大木初枝、篠田剛、小多田直樹、小林千恵
脚本 成井豊+真柴あずき
演出 成井豊+真柴あずき
料金(1枚あたり)
【発売日】
サイト

http://www.caramelbox.com/stage/ameyume/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 【STORY】
桜井雨は、小学6年の女の子。幼い頃に母を亡くし、今はジャズベーシストの父・朝晴と二人で暮らしている。朝晴は蝶の収集が趣味で、幻の蝶と呼ばれるコウトウキシタアゲハを捕まえるために、台湾に行く。森の中で、ついに幻の蝶を発見! ところが、捕まえたと思った直後に、穴に落ちてしまう。数日後、朝晴は無事に帰国。心配していた雨は、涙を流して喜んだ。が、朝晴の姿は雨にしか見えなかった。朝晴は自分の体を穴の底に置いてきた。魂だけが戻ってきたのだ。もう一度、雨に会いたくて……。
その他注意事項
スタッフ 原作 柳美里「雨と夢のあとに」(角川書店刊)
脚本・演出 成井豊+真柴あずき

[情報提供] 2007/02/22 09:52 by こりっち管理人

[最終更新] 2008/10/10 00:18 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大