その他

SPAC・静岡県舞台芸術センター

舞台芸術公園 屋内ホール「楕円堂」(静岡県)

2009/05/16 (土) ~ 2009/05/16 (土) 公演終了

上演時間:

【声明について】
声明とは仏教の儀式を行なうに際して用いる古典的な声楽曲であり、仏教音楽の中心をなすものである。1472年に印刷楽譜としては世界最古の「声明集」が高野山で刊行され、声明の普及が図られ、現在に至っている。
SAMGHA(さんが)=真言声明の会はそれを専門的に継承し、普及してい...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/05/16 (土) ~ 2009/05/16 (土)
劇場 舞台芸術公園 屋内ホール「楕円堂」
出演 高田みどり、SAMGHA、真言声明の会
脚本
演出 鈴木忠志
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 7,000円
【発売日】2009/04/05
4,000円 同伴チケット(2枚)7,000円
大学生・専門学校生 2,000円 高校生以下 1,000円
【当日券】公演当日朝10時より、静岡芸術劇場チケットカウンターで販売します。
(当日券の有無を公演当日必ずお電話にてお確かめください。)
サイト

http://www.spac.or.jp/09_spring/suzuki.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 【声明について】
声明とは仏教の儀式を行なうに際して用いる古典的な声楽曲であり、仏教音楽の中心をなすものである。1472年に印刷楽譜としては世界最古の「声明集」が高野山で刊行され、声明の普及が図られ、現在に至っている。
SAMGHA(さんが)=真言声明の会はそれを専門的に継承し、普及している僧侶のグループである。

【高田みどり】
打楽器奏者。1978年、ベルリン放送交響楽団のソリストとしてデビュー。以後、世界各地で演奏活動を活発に展開。アフリカ、アジアなど各国の音楽家との共演や作曲活動も行なっている。鈴木忠志演出『エレクトラ』に出演。また同演出のオペラ『リアの物語』の演出助手をつとめる。声明との共演など、ジャンルを超えた様々な舞台芸術との共同作業も行なっている。
その他注意事項
スタッフ 演出:鈴木忠志
打楽器:高田みどり
声明:SAMGHA/真言声明の会

[情報提供] 2009/03/31 02:32 by CoRich案内人

[最終更新] 2009/03/31 02:34 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大