演劇

サンモールスタジオ提携公演

229

ひらり、空中分解。

サンモールスタジオ(東京都)

2007/05/16 (水) ~ 2007/05/27 (日) 公演終了

上演時間:

1936(昭和11)年2月26日。
陸軍皇道派の青年将校たちが起こしたクーデター未遂事件、俗に言う二・二六事件の陰で、
全く後世に名を残すことのない、もう一つの反乱グループがあった。
国家の行く末を憂い、「昭和維新」というスローガンを掲げるところまでは同じ。
しかしながら、いかんせん彼...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/05/16 (水) ~ 2007/05/27 (日)
劇場 サンモールスタジオ
出演 八幡トモアキ、大波誠、若山慎、坂本充広、松川貴弘
脚本 金津泰輔
演出 郷田ほづみ
料金(1枚あたり) 3,300円 ~ 3,500円
【発売日】
サイト

http://hirari.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 1936(昭和11)年2月26日。
陸軍皇道派の青年将校たちが起こしたクーデター未遂事件、俗に言う二・二六事件の陰で、
全く後世に名を残すことのない、もう一つの反乱グループがあった。
国家の行く末を憂い、「昭和維新」というスローガンを掲げるところまでは同じ。
しかしながら、いかんせん彼らは個人的事情を抱えすぎていた。
…つまりは、全員、自分勝手だったのである。

昭和初期を舞台に描く、
ひらり初のヒストリカル(歴史物)コメディ!

「俺たちは、歴史から三日、遅れていた」
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2007/02/22 01:54 by atsupiro

[最終更新] 2007/10/26 03:47 by atsupiro

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー5

マツ

マツ(0)

他には出せない僕たち「ひらり」5人のグルーヴ感を、是非...

わかやまん

わかやまん(0)

出演者です。 小劇場界のハグレ狼と人々はそう呼ぶ・・・。

hachi

hachi(0)

昭和11年に起こった? もうひとつの歴史的大事件?? ...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大