C.T.T.大阪事務局

ウイングフィールド(大阪府)

2009/04/07 (火) ~ 2009/04/08 (水) 公演終了

上演時間:

-------------------------------------------------------
今回の団体×2
-------------------------------------------------------

mon 『(タイトル未定)』

作:
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/04/07 (火) ~ 2009/04/08 (水)
劇場 ウイングフィールド
出演 片桐慎和子(mon)、久保優子(mon)、池下敦子(オパンポン創造社)、吉塚拓哉(オパンポン創造社)、野村侑志(オパンポン創造社)
脚本 野村侑志(オパンポン創造社)、他
演出 mon、野村侑志
料金(1枚あたり) 900円 ~
【発売日】
900円(前売・当日共通)

サイト

http://cttosaka.jugem.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 -------------------------------------------------------
今回の団体×2
-------------------------------------------------------

mon 『(タイトル未定)』

作:
演出:mon
出演:片桐慎和子、久保優子

【団体プロフィール】
2005年より活動開始。演劇、映像、フリートーク等、ジャンルを問わない創作活動を摸索中。

【作品について】
演劇の作品というのは、どこにあるのだろう。
劇場の中か、観客の脳の中か、台詞の中か、それ以外のどこかか。
「作品について」何か言おうとしたら、そんなことを思いました。
が、気にせず頭をからっぽにしてご覧頂ければと思います。

-------------------------------------------------------
オパンポン創造社 『にぬき(仮)』

作・演出/野村侑志
出演:池下敦子/吉塚拓哉/野村侑志

【団体プロフィール】
代表者名: 野村侑志

16歳に俳優をはじめ、様々な舞台・映画・テレビの仕事を開始。全作品に出演しながら、作・演出を手がける。独自の世界観を持ちながらも、観客が共感できる人間描写は多くの人から支持を得ている。『日常』と『ペーソス』が描ける数少ない劇作家 との評価あり。役者としても「そこに存在するだけで『何か見てはいけない物を見てしまったような』狂気を感じさせる」役から、何処にでもいる普通の青年まで演じる幅の広さを持つ。

【作品について】
「五年間、同じ場所、同じ時間に路上ライブを続けて来た二人の、今までとこれ
から。
劇団オパンポン創造社の全作品のテーマである「自分(今)からの脱却」は勿論
の事、対比である「原点回帰」を織り交ぜ、第三者が加わる事で起きる奇跡とは
言えない、けど、大事な出来事。
オパンポン創造社がお贈りするハートフルコメディー「にぬき(仮)」。」
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2009/03/26 00:06 by mitamura

[最終更新] 2009/03/26 00:12 by mitamura

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大