演劇

シンガポール凱旋公演/川崎市アートセンタークリエイティブ・サポート事業

Romeo. シンガポール&ジャパンツアー (盛況にて終了!ご来場ありがとうございました)

デザイン:太田創(01 Ga graphics)

0 お気に入りチラシにする

演劇

シンガポール凱旋公演/川崎市アートセンタークリエイティブ・サポート事業

Romeo. シンガポール&ジャパンツアー (盛況にて終了!ご来場ありがとうございました)

冨士山アネット

Esplanade(シンガポール)

他劇場あり:

2009/04/10 (金) ~ 2009/04/11 (土) 公演終了

上演時間:

2006年に上演したオリジナル
作品[Romeo.]をシンガポール劇場・Esplanadeの招聘を受け、完全リメイクにてシンガポール&ジャパンツアー!
冨士山アネットのダンス的演劇(テアタータンツ)の基礎となった作品が、
2009年ほぼ新作にて、凱旋公演として帰って来ます。

−愛情...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画2

すべて見る

冨士山アネット『Romeo.』2009年4月4日(土)
http://kawasaki-ac.jp/th/cs/fujiyama/interview/
公開リハーサルとともに、冨士山アネット主宰・長谷川寧と
今回ドラマトゥルクとして作品制作に関わった石橋源士によるトークセッションを行いました。
公演:2009年5月22日(金)〜24(日)

公演詳細

期間 2009/04/10 (金) ~ 2009/04/11 (土)
劇場 Esplanade
出演 山本伸一(BQMAP)、石川正義(ク・ナウカ)、大石丈太郎、大園康司、伊藤麻希、長谷川寧
脚本 長谷川寧
演出 長谷川寧
料金(1枚あたり)
【発売日】
サイト

http://fannette.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 2006年に上演したオリジナル
作品[Romeo.]をシンガポール劇場・Esplanadeの招聘を受け、完全リメイクにてシンガポール&ジャパンツアー!
冨士山アネットのダンス的演劇(テアタータンツ)の基礎となった作品が、
2009年ほぼ新作にて、凱旋公演として帰って来ます。

−愛情と光について類い稀な美しさで描く物語
あるライターは恋人を待っていた。恋人は「不明」と書置した手紙を置き、ライターの元から消えた。「不明」。私から見たら恋人が「不明」であるが、恋人からしたらそれは同じ意味を成さないのだろう。何が「不明」であるか。それは両者に於いて一致するものではない。私は恋人の事を待ちながら、ある事故の事を書き綴っていた。また別の場所では、ある配達夫が荷物を女の元に届けていた。毎日毎日届けられる荷物。やがて配達夫は、女に恋をしていた。だが、ある日忽然と女は消える。溜って行く「不在」票。様々な場所、時間で繰広げられる、
不明、不在、不毛、不穏、不時着・・。
様々な「ロメオ」達の届かぬ想いは、やがて交錯し、ひとつの女の像を作り上げる。
「ロメオ、どうして貴方はロメオなの?」
そんな事は知らない。只、判る事。

これは大いなる徒労の物語だ。

その他注意事項
スタッフ 作・演出・振付 長谷川寧
衣裳パフォーマー 山下和美
音楽監督 吉田隆弘
ドラマトゥルグ 石橋源士
舞台監督 中西隆雄
照明 奥田賢太(colore)
照明操作 須賀谷沙木子(colore)
音響 佐藤春平
映像 浦島啓(PUREDUST)
演出補 福岡佑美子
宣伝美術 太田創(01Ga graphics)
制作 岩間麻衣子+冨士山家
制作助手 神島晶子
海外制作 仲島智沙子
協力 Esplanade

主催 冨士山アネット
共催 川崎市アートセンター

[情報提供] 2009/03/25 02:45 by 冨士山家

[最終更新] 2009/08/01 12:51 by 冨士山家

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー5

taki

taki(1)

制作2号(=助手)です。

iwama

iwama(0)

制作です。

このページのQRコードです。

拡大