演劇

ROGO#6

RODEO

~嘘ツキハドロボーノ始マリ~

ROGO

シアターグリーン BOX in BOX THEATER(東京都)

2009/05/28 (木) ~ 2009/05/31 (日) 公演終了

上演時間:

僕のおじいちゃんはドロボーでした

お母さんとおじいちゃん家に行きました。
おばあちゃんやみんなも来ていました。みんなおじいちゃんが大好きです。
でもおじいちゃんはいませんでした。
そして、マサール君に会いました。
ともだちになりました。いろんな遊びをして楽しかったです。
「また...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/05/28 (木) ~ 2009/05/31 (日)
劇場 シアターグリーン BOX in BOX THEATER
出演 マサール、宮田隼誠、田村順子、鈴木眞、杉田浩子、齋賀正和、鳥越夕幾子、岡田優、古田直美、井上あかね、川屋せっちん、山内麻莉、森奎伍、松岡努
脚本 古川靖博
演出 古川靖博
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,500円
【発売日】2009/04/10
全席指定・税込  前売・当日共

一般:3500円
学生:2000円(高校生以下)

学生チケットはJ-Stage Navi のみ取扱い。学生証提示要。

サイト

http://rogobox.org

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 僕のおじいちゃんはドロボーでした

お母さんとおじいちゃん家に行きました。
おばあちゃんやみんなも来ていました。みんなおじいちゃんが大好きです。
でもおじいちゃんはいませんでした。
そして、マサール君に会いました。
ともだちになりました。いろんな遊びをして楽しかったです。
「また会おうね」と約束しました。でも、それっきり会うことはありませんでした。
夏になる、ちょっと前のある日のことでした。
おじいちゃんが大好きです。
マサール君に会いたいです。

僕も立派なドロボーになりたいです


湖畔に建つ西洋風建築の別荘に久々に顔を揃えたドロボー家族。そこで出会った二人の少年の小さな冒険。

「家族」をテーマとするRODEOシリーズ三部作の最後の作品。
20年泥棒を生業として家族を守っていたという実話がモチーフとなる今回は、家族の「繋がり」を描きます。

その他注意事項 未就学児童の入場はご遠慮下さい。
30日14時の回、終演後hanogによるライブがあります。
スタッフ 【舞台監督】三輪学 【照明】奥田賢太 【音響】藤平美保子 【舞台美術】仁平祐也 【音楽】hanog 【映像】梶田倫之 【宣伝美術】清水智宏 【宣伝写真】吉田八郎 【制作協力】J-Stage Navi

[情報提供] 2009/03/21 00:47 by 古川

[最終更新] 2010/07/04 00:33 by 古川

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

古川

古川(0)

主宰です。 11歳と6歳と芝居を創ります。 ...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大