東京グローブ座

東京グローブ座(東京都)

他劇場あり:

2009/05/17 (日) ~ 2009/06/03 (水) 公演終了

休演日:5/21,5/28

上演時間:

ある夏の早朝。
イタリア・フィレンツェ郊外のセミナーハウスにある美しい庭の噴水で
一人の青年が倒れている。

彼の名はローレン。
アメリカの大学生で、メディチ家についての特別授業を受けるためイタリアに来ていた。


同じセミナーに参加していた5人の学生と
1人の助教授は彼の姿...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/05/17 (日) ~ 2009/06/03 (水)
劇場 東京グローブ座
出演 加藤成亮、加藤夏希、中村倫也、安藤聖、田畑亜弥、上口耕平、賀来千香子
脚本 上演台本/鈴木勝秀、作/LeeKalcheim
演出 鈴木勝秀
料金(1枚あたり) 8,500円 ~ 5,500円
【発売日】2009/03/29
S席:¥8,500 A席:¥7,500 B席:¥5,500 (全席指定・税込)※営利目的の転売禁止 ※未就学児童の入場不可
サイト

http://www.tglobe.net/lineup/new_seminar.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ある夏の早朝。
イタリア・フィレンツェ郊外のセミナーハウスにある美しい庭の噴水で
一人の青年が倒れている。

彼の名はローレン。
アメリカの大学生で、メディチ家についての特別授業を受けるためイタリアに来ていた。


同じセミナーに参加していた5人の学生と
1人の助教授は彼の姿に言葉を失う。

騒然とした状況の中、ローレンが静かに、しかし刺すように語り出す。

「誰が」、あるいは「何が」彼を追いつめたかを・・・。


ニューヨーク発、リー・カルチェイム氏の最新作舞台「SEMINAR」。

危険な香りのする若者の人生の核心に迫るイタリアへの旅、
そして謎を解く「セミナー」が始まる・・・。

2009年、本作品は東京公演がワールド・プレミアとして開幕!

演出には時代の寵児、鈴木勝秀が世界初の舞台化に臨む。

出演には、あらたな可能性を秘めたNEWSの加藤成亮が
ミステリアスな主人公ローレンを演じる。

彼とともにメディチ家の歴史を勉強する大学生に加藤夏希、
美しき大学の助教授には賀来千香子が出演。

2009年 演劇界を揺るがす話題作が、東京グローブ座に登場!
ご期待下さい。

その他注意事項
スタッフ 作/Lee Kalcheim
上演台本・演出/鈴木勝秀
美術/二村周作
音楽/横川理彦
照明/原田保
音響/井上正弘
衣裳/三大寺志保美
ヘアメイク/スタジオAD
版権コーディネーター/マーチン R.P. ネイラー.M.B.E.
演出助手/長町多寿子
舞台監督/二瓶剛雄
舞台製作 /加賀谷吉之輔
票券・宣伝/インタースペース
エグゼクティブ・プロデューサー/藤島ジュリーK.

[情報提供] 2009/03/19 03:08 by mk

[最終更新] 2013/08/20 14:47 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大