演劇

20回記念公演

三途手前の小さな部屋で

演劇

20回記念公演

裁かれません

三途手前の小さな部屋で

カリフォルニアバカンス

アイピット目白(東京都)

2009/06/10 (水) ~ 2009/06/14 (日) 公演終了

上演時間:

「⇒三途の川、持ち物はすべてここへ置いていくこと」
立て札には、そう書かれていた

カヤシマユキオは目が覚めてぼんやりと
立て札をみていた。
―あ。俺、死んでしまったんだ。
死んでることはわかる。
だけど、地獄なんかいきたくない…

「こっちこいよ」
呼ぶ声にい...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/06/10 (水) ~ 2009/06/14 (日)
劇場 アイピット目白
出演 大口達也、宮健一、大矢三四郎、八木橋里紗、他
脚本 佑里沢満人
演出 佑里沢満人
料金(1枚あたり) 2,800円 ~
【発売日】2009/05/18
前売り 2,800 円  当日 3,000 円
大学生 2,500 円  高校生以下 1,000 円
サイト

http://karibaka.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「⇒三途の川、持ち物はすべてここへ置いていくこと」
立て札には、そう書かれていた

カヤシマユキオは目が覚めてぼんやりと
立て札をみていた。
―あ。俺、死んでしまったんだ。
死んでることはわかる。
だけど、地獄なんかいきたくない…

「こっちこいよ」
呼ぶ声にいざなわれ、先へ進むユキオは
やがてひとつの小さな部屋へと辿りつく
「ここ、どこですか?」
声の主はごくあっさりとこう言った 。
「地獄の、ちょっと、前ンとこ」
彼の名はコオリヤマ。
生きているときは 詐欺師だった男。
彼を筆頭にエンマ様の裁きが恐くて 逃げ出した6人の亡者たちが
そこに住んで、ある計画を練っていた。
それぞれ思惑があるものの、その目的は・・・

「裁かれる前に、エンマ帳を覗くこと。」

彼らのバチあたりな計画には、当然大きな障害がつきもので、
実行は無理か、と思った矢先。
彼らの隠れる穴倉のそばで

―地獄でもっとも「駄目すぎる」鬼が泣いていた。

不思議な出会いと彼らの悪知恵に
地獄の事情もからみだし…
2転、3転する鬼や亡者たち。
彼らが向かうべきところは 天国?地獄?


…どうやら、「あの世」も大変なことになってるようで。
その他注意事項
スタッフ (舞台監督)藤田有紀彦
(音響)花澤孝一
(照明)宮崎正輝
(舞台美術)泉 真

[情報提供] 2009/03/18 15:43 by ゆりさわ

[最終更新] 2009/06/29 00:54 by ふーせん

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー5

クロコウ

クロコウ(0)

出演しております

メイ

メイ(0)

役者の1人です。

ふーせん

ふーせん(1)

制作を担当しています。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大