tea for two

キッド・アイラック・アート・ホール(東京都)

他劇場あり:

2009/03/13 (金) ~ 2009/03/14 (土) 公演終了

上演時間:

「もしも僕がイラク人だったら」 
中途半端な情報を下に想像することしかできないので、
だんだん慣れてしまった。
遥か彼方の出来事に正義を語っても、自己満足にしか思えない。
だから自分の頭上に爆弾が落とされることを想像してみた。
もちろん僕はイラク人ではないので、これは「仮定」の話では...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/03/13 (金) ~ 2009/03/14 (土)
劇場 キッド・アイラック・アート・ホール
出演 「もしも僕がイラク人だったら」、塚原美穂(teafortwo)、大根健一、「another9~ルール変更に伴う注意事項について~」、西尾早智子(teafortwo)、バイオリン演奏高木聡
脚本 大根健一
演出 大根健一
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 3,000円
【発売日】
「もしも僕がイラク人だったら」 \1500
「another9 ~ルール変更に伴う注意事項について~」\2000
2公演セットチケット \3000(前売のみ)
※会場が異なっても、組み合わせは自由ですが、同作品2回は対象となりません。ご了承下さい。
サイト

http://homepage3.nifty.com/teafortwo/teaforONE.htm

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「もしも僕がイラク人だったら」 
中途半端な情報を下に想像することしかできないので、
だんだん慣れてしまった。
遥か彼方の出来事に正義を語っても、自己満足にしか思えない。
だから自分の頭上に爆弾が落とされることを想像してみた。
もちろん僕はイラク人ではないので、これは「仮定」の話ではなく、
「想像」の話。 想像することしかできないから、想像してみる。

一人でも多くの方にご覧いただきたいと、2004年3月の初演以来再演を重ね、5回目の公演となりました。
イラクで起きた理不尽を自分の身に置き換えて、ただひたすら想像する姿を舞台上に再現しています。
「その場」にいない私たちができることは、「想像すること」なのではないでしょうか。

「another9 ~ルール変更に伴う注意事項について~」
 時代の変化に合わせてルールを変えるなら、社会は何を基に変化していくのだろう。
ある架空のスポーツのルール変更に携わりながら、周囲に翻弄されていく女性の一人芝居。
バイオリン生演奏と女優の対話で構築された世界。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2009/03/03 13:23 by あき

[最終更新] 2009/03/16 18:41 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

塚原美穂♪

塚原美穂♪(2)

ありがとうございました♪

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大